2年前まで、我が家は2馬力でした。

つまり、ダブルインカム。共働きです。

下のおチビが生まれるときに会社を去りました。

仕事大好きな私は、悩みました。

スポンサードリンク

私の出した答えは、「我が家にとっては退社」という選択。

あれから、住宅購入、ローン返済、固定資産の支払い、

増税やガソリンの高騰など我が家には激震が走っております。

そして今回、明治さんが家庭用のバターとチーズ計10品を8月1日から

値上げすると発表しました。ひぇ〜。

原料となる国産の生乳の仕入れ価格が4月から上昇しているため

とのことですが税別で「北海道バター」(200グラム)は

8円値上げの393円になるそうです。
IMG_0271
そんな話が頭にあったので、コストコに行ったときには買っておかねば!

と鼻息荒く買ってきました。

で〜ん。4個パックです。

IMG_0274

4個パックで、価格1,078円。

1個あたり269.5円。

安いです!!!

スーパーで購入した物は329円。

これでも安い方だったに、200円台です。

ありがたい!!
妊娠、出産、育児をする過程で、マーガリンを避けるように

なった我が家では、パンや料理にはバターを使用するようになりました。

野田琺瑯のバターケースにいれて冷蔵庫で保管しています。

琺瑯好きな私は、毎度バターケースに入っているバターを見ると

気分が上がります。

新しいバターをおろすたびに一度にカットして、全体をラップに包んで

ケースに入れます。

この一手間が面倒ですが、でもちょっとだけ丁寧に生きている気分がして

嫌いではありません。

マーガリンを避けていると先程かきましたが、ストイックにシャットアウト!

と言うわけではなく、以前にもかきましたが、コストコの定番人気のパンケーキ

がっつり食べちゃいますし、ご当地商品で、小倉ネオマーガリンという

コッペパンに小倉あんことマーガリンががっつり入っているパンも夫婦そろって

大好きです。

だけど、子供に食べさせる物は少しでも体にいい物を。と思っているので

シチューなどは元を使わず、自分で作ったりします。

そういう時にバターを使います。

パンケーキも食べさせますが、自宅で焼くときはアルミフリーの

ベーキングパウダーを使用しているパンケーキミックスを使います。

知ったからにはちょっと避けようといった具合です。

あまりに排除してしまうと後から反動が来ます。

私は小さいころ赤いウインナーを食べさせてもらえませんでした。

シャウエッセンばっかりでした。

高校生になって赤いウインナーが解禁になったときから

うれしくて赤いウインナーを食べまくっていました。

親には、今までのことが意味ないじゃん。って突っ込まれそうなくらい。

今でも赤いウインナーをみるとちょっとテンション上がります。

だから、ストイックにはしません。

ということで、バターを買うなら7月中がいいと思います。

コストコさんが値上げするかどうかはわかりませんが、

とってお得なのでおすすめです。

スポンサードリンク