コストコで使うことの出来るクレジットカード・・・というと、AMEXを思い浮かべることが、多いと思います。

コストコオリコDCカードが使えることもコストコ店内の案内を見ればわかるのですが、わたしの中では、コストコ=AMEX です。

しかし、ご存知の通り、AMEX=年会費が必要。(数年前はコストコJCBカード、というのがあった記憶がありますが、勘違いかな・・・)

今時、年会費を払ってまでもカードを増やす必要はないだろう・・というのが1年前までの我が家の考えでした。

そこで、レジ前にちょこんとある、ATMを使ってとか、事前に現金を用意してとか、買い物をしておりました。

コストコでの買い物は一品の値段が大きいせいで、あっという間に1万円を超えてしまいます。

友だちと一緒に行っても、友だちが会員で無い場合は、レシートに小計を入れて一人分ずつの合計は出してもらうものの、お支払いはまとめて、会員がする、ということが多いですよね。

スポンサードリンク

時々、コストコの出口でもAMEXの勧誘をしている姿をよく見かけます。

コストコでAMEXに入会すると、入会時には割引クーポンがもらえて、2年目以降も更新時に5000円分の商品券が合計3回もらえるそうです。

が、いかんせ、AMEX は年会費がお高い、というのが私の印象です。

調べてみると、年会費は12,000円です。家族カードが6,000円。ともに+消費税。

確かに空港でのサービスなど、年会費無料の諸々のカードに比べると、とても手厚いサービスが付随するようです。

海外出張の多いビジネスマンが使うと、元が取れるカードだな・・くらいに考えていました。

今時、カードを作るのに12960円を払う、年会費ということは、毎年払う必要あり・・・楽天カードやYahooカードなどは、入会時にポイントがもらえるのに、と思うとなんだかな〜です。

 

そんな時に、たまたまSOGOで勧誘を受けたのが、セゾンカードが発行しているミレニアムカードカードです。

コストコ クレジットカード

 

その時はただ、ポイントカードからの移行を進められたのですが、勧誘する方の、「VISAやMASTERはお持ちでしたら、AMERICAN EXPRESSをお付けになれば、コストコでも使えますよ。そういう方が多いですよ。それに年会費もかかりませし!」の一言で一気に決まりました。

横浜そごうは、コストコ川崎店や金沢シーサイド店に近いので、ここでミレニアムカードにAMEXをつけてカードを作る人が多いんだ・・・。なるほど。

確かに、コストコHPにも「どのアメックス提携カードでも使用可能」と書いてあります。

ちなみに、オリコカードは「他の提携カードは使用不可」となっています。

そごうや西武でもミレニアムポイントが溜まり、コストコでも使える。

コストコで使うとセゾン永久不滅ポイントが溜まって、それもそごうや西武で使える。

私にとっては、それ、いいじゃな〜い、という感じです。早速、申し込みました。

待つこと、およそ一ヶ月で、無事カードが届きました。

それからは「コストコ行くときは、ワスレズニ〜」です。(昭和の匂いのする、AMEXのCMを思い出しました)

AMEXに家族が勤務されている友だちにこの話をしたら、思いっきり嫌そうな顔をしていました。それはそうですよね。

 

話題は全く違いますが・・。

先日、何気なくヤフオクで「コストコ」と検索を掛けてみたら、会員カード更新時にもらう、「コストコメンバー タイヤクーポン」を見つけてびっくりしてしまいました。

コストコ タイヤ クーポン

以前、コストコでミシュランのタイヤを購入した時には、とてもありがたかったこのクーポンですが、タイヤ交換は頻繁にするものではありませんので、ここ数年、我が家ではリサイクルペーパー行きでした。

それが、一枚300円〜500円ほどで出品されています。

しかし、裏面を読むと「クーポン券の利用は会員有効期限内のメンバー様のみ」「クーポン記載のメンバーシップ番号とメンバーシップカードの番号が違うと利用できない」との記載があります。

落札してもどうやって使うのだろう・・・。疑問です。

「コストコ 一日招待券」も、もちろん出品されていました。こちらはもっと強気な価格設定で出品されています。入札も多いようです。

「こういうのも、売れるんだ〜」というのが、私の感想で、なんだか感心してしまいました。

スポンサードリンク