日本のコストコの4月からの新商品でキヌアサラダが出ているのを見ました。
こっちのコストコで見た事無いんですけど〜!!
見落としているのか、パッケージが違って気づいていないのか…。

 

北米ではキヌアは低カロリー高タンパク、
その他にも色々な栄養素が取れる奇跡の食材としてもてはやされ
今ではどこのスーパーのお惣菜売り場でも買える程のポピュラーアイテム。
ダイエット、ベジタリアン、体内デトックス、マクロビをしてる人にピッタリな食材です。

 

キヌア自体はこちらのコストコにも置いてあります。
しかも他のスーパーに比べるとかなり割安です。

 

まずはこちら、普通のスーパーのキヌア。
907g入りで$24.99です。

コストコ キヌアサラダ

 

そしてこちらコストコのキヌア。

1.81kg入りで$19.99!!

コストコ キヌアサラダ

 

同じブランド、同じオーガニック商品です。

コストコ キヌアサラダ

 

どこが違うのかよーく見てみたんですが、
高い方はプレミアム クオリティと書いてあります。
コストコの方はクオリティ(質)が普通のなのかも?
でもこの値段差を見てしまったらプレミアムだろうが普通だろうが、どうでもいいです(笑)

 

さて、海外に住むとぶち当たるのが食の壁。
海外のレストランやホームステイママetcが作ってくれる食事は大味です。
量だけはあるけれど味はイマイチ…という所がほとんど。

 

ここで大きく二種類の人間に別れます。

手に入らないのなら仕方ない、と諦められる人。
手に入らないのなら作ってしまえ、となる人。
食いしん坊の私はもちろん作ってでも手に入れたい派です。

 

というワケで今回は日本では売っているけれど
何故か私は発見出来ていないキヌアのサラダを作りたいと思います。

日本で売っているコストコのキヌアサラダはパクチーが大量で、

苦手な人には食べ辛いと聞いたので今回は日本人の口に合うレシピを紹介します。

 

まずは、材料。

コストコ キヌアサラダ
キヌア        1カップ(日本のサイズ)
ミニトマト      8個
きゅうり       小1本
コーン        半カップ
海老         半カップ
バジル        好きなだけ
チャービル(パセリ) 好きなだけ
レモン汁       大1
ガーリックパウダー  小さじ1/2
オリーブオイル    大2
酢          大2
塩こしょう      適量

 

キヌアを茹でます。

キヌア レシピ

 

キヌアの炊き方は色々ありますが、今回は一番簡単な方法です。

鍋に500ml位お湯を沸かし、キヌアを入れ弱火にして蓋をします。
10分位したら茹で具合をチェックします。

 

キヌア レシピ

 

少し見にくいですが、写真の様にキヌアの中心に針の先ほどの白い点がある状態がアルデンテ。

プチプチした食感を楽しめます。
柔らかめが好きな人はもう少し茹でましょう。

 

キヌアを茹でている間に他の材料全てを食べやすい大きさに切り、
調味料も全てボウルに入れておきます。
飾り用に少しバジルをとっておいても。

キヌア レシピ
キヌアが茹で上ったらザルにあげ、冷水につけて冷まし、水をよくきってボウルに入れます。

キヌア レシピ
優しく、でもよく混ぜて最後にバジルを飾れば完成。

キヌア レシピ

 

これは二人分のレシピですが、このサラダだけでお腹を膨らませられる分量の二人分です。
なので、サイドディッシュにしたい場合は半量で作って4人分位です。

 

野菜はパプリカやアボカド等を加えても美味しいです。
好きな野菜をいっぱい入れて下さい。
ベジタリアンの方は海老を抜いて、肉好きの方はハムを入れても美味しく食べられます。
見た目も綺麗でヘルシーなので女子会や持ち寄りパーティーに持って行けば人気間違いなしです。

 

 

☆追記☆

先日コストコに買い物に行ったらついにキヌアサラダを発見できました。

コストコ キヌアサラダ

 

約1Kg入りで$9.99。

日本の物は680g入りで1180円だったので、こちらで買う方が少しお得みたいです。

ただ、日本で売られている物のようにフォークなんて親切な物はついていません。

でも自分で作れるしまぁいっか。と今回は棚にそっと戻させて頂きました(笑)

 

スポンサードリンク