コストコでヨナナスメーカーを発見!

写真 1 (9)

ヨナナスとは、バナナでおなじみのドール社製の新感覚スイーツメーカーで、
アイスクリームでもなく、どちらかというとスムージーに近い食感のスイーツ。

スポンサードリンク

材料はバナナやパイナップルなど、お好みのフルーツを凍らせたものを入れて作ります。
夏の暑い時期にピッタリのひんやりしたスイーツ。
しかも、砂糖などを入れないので、自然な甘みがいいですね。
ダイエット中の方にも、小さなお子さまにももってこい。

で、このヨナナスメーカーをコストコで見かけたのですが
当初はどんなものかな~と思い、購入を見送りました。

しかし、つい先日。
お友達の家へ遊びに行ったら、そのヨナナスメーカーが!

食後のスイーツとばかりに、子どもたちがせっせと作りはじめました。

まずはフリーザーからバナナ・パイナップル・イチゴなどをおもむろに取出し
包丁でカット。

写真 1 (8)

あれも入れよう、これも入れようと賑やかです。

そして、カットした材料をヨナナスメーカーへ投入。

写真 2 (8)

すると、出てくる出てくる。
ニョロニョロと不思議な見た目ですが、うまい具合に材料が合わさっています。
小さな子どもたちも、その姿に興味津々です。

そして、出来上がったのがコチラ。

写真 5 (3)

イチゴの色で、ほんのりピンクに染まってキレイですね。

その後、思い思いの材料を入れ、自分好みのヨナナスを完成させた子どもたち。
口当たりはとってもクリーミー。なのにミルクも入れていないのです!
砂糖なし・ミルクなしということで、食物アレルギーを持つお子さまにも
うってつけのスイーツ。

自然な甘みとひんやりした食感にご満悦で、みんな無言で食べ尽くしていました。

写真 (54)

この日はシンプルなヨナナスでしたが、トッピングにミントの葉や
砕いたアーモンドなども合いそうですね。

夏場、突然のお客様にもさっと出せるような手軽さと
涼やかな見た目。
きっと喜ばれることでしょう。

また、材料を変えれば、ちょっとした朝食代わりにもなりそう。

たとえば、グレープフルーツとプチトマトのヨナナス。
夏バテしがちなこれからの季節にピッタリな組み合わせですね。
とりわけ朝のグレープフルーツはダイエットにも最適。
糖分が少なく、ビタミンCを豊富に含み、疲労回復にも効果のあるグレープフルーツ。

その香りもアロマ効果があり、食べ過ぎを防止してくれます。

また、グレープフルーツ同様のビタミンCを含み、疲労回復にも役立つ
プチトマト。
リコピン量は普通のトマトよりも多いってご存知でした?

シミやそばかすなどの生成を妨げる働きをしてくれるトマト。
アンチエイジング効果も期待できる野菜なのです。

他にも、工夫次第で様々なヨナナスが作れそう。

朝のグリーンスムージーに飽きてしまった時にも良さそうですね!

写真 2 (1)

※今朝のバナナとアサイースムージー。
これらの材料も、ヨナナスで作れば、また違った食感が楽しめそう。

というわけで。

次回、コストコへ行ったら真っ先に買うであろう、ヨナナスメーカー。
ドール社のサイトを見ると、カラーバリエーションもイエロー・ピンク・ブルーと言った
パステル調の3色に加え、スタイリッシュバージョンもあるようですが、
コストコに置いてあったのはイエローだけだったようです。

ちなみにお値段は5780円。

写真 2 (9)

手ごろな価格ですね。

朝食代わりに、また食後やおやつに。
子どもも簡単に作れて、かつお手伝いもできて楽しそう。

ヨナナスメーカー、フル活用しそうです。

スポンサードリンク