今日で夏休み前の授業は終了です。給食は昨日までですので、お腹をすかせて帰宅です。

ということは、明日から長ーーい夏休みが始まる=お昼ごはんが必要、となります。

この夏休みの昼ご飯ほど、世のママさんたちを憂鬱にするものはないのではないか、と思うほどです。

給食の有り難みをつくづく感じます。

毎日毎日「お昼ごはん、なに〜?まだ〜?」ただでさえ暑いのに、料理をするものの身にもなってほしいものです、はあ〜。こう書いているだけでも、ため息がでます。

スポンサードリンク

今日は先日コストコで購入した、パスタソースを使うことにしました。

コストコ パスタソース IMG_0138

クラシコ 4チーズアルフレッド CLASSICO FOUR CHEESE ALFREDOです。

3本組で798円。1本263円、420g入りです。

4種類のチーズ(プロヴォローネ、パルメザン、リコッタ、ロマーノ)のコク・風味を出したリッチで贅沢な味わい・・と解説されています。

原材料は、生クリーム、ナチュラルチーズ、卵黄調整品、糖類、バター、食塩、チーズフード、乳清、にんにく、香辛料などです。

中身はこんな感じです。結構濃厚です。

IMG_0140 コストコ パスタソース

お味は、もちろん、もろチーズとクリームの味がしますが、あとから卵黄っぽい味もします。

香辛料の粒のような物もみえますが、とくにピリッとくるわけでも、クセがある味がすることもありません。

乳製品好きの子どもにはうけが良さそうな味です。

先日、1瓶目を食べた時は瓶から出したそのままをフライパンで温め、そこに茹で上がったパスタを投入して、和えたのですが、ソースが濃厚な分、パスタもベタベタした感じなってしまいました。ちょっとしょっぱいかな・・

夕食に登場したのですが、お腹が空いていたせいか、「ふつうに美味しいね」という感想のみであっという間に食べ終わりました。

そこで、平日の昼、母ランチ用に残りを牛乳で伸ばして使ってみました。

クリームパスタ状態です。

コストコ パスタソース

ちょっと牛乳入れ過ぎたかな・・・と思いましたが、そこは自分しか食べないので良し、としました。

コストコ パスタソース

黒胡椒とバジルは後のせトッピングです。

私としては、先日のそのまま使うのよりも口あたりが滑らかで、牛乳で薄めたこちらの方が好みです。

やはり牛乳入れ過ぎ感は否めません。食べる時にはお塩もちょっとプラスしました。

 

今日はその時の反省をふまえ、牛乳の量をパスタソースの1/4ほどにしました。

そして、パスタも「小麦粉 LOVE」の子どもからのリクエストで、ペンネに変更です。

コストコ パスタソース

温泉タマゴがあったので、のせてみました。

コストコ パスタソースコストコ パスタソース

温泉タマゴをくずして、まぜて食べました。

カルボナーラのようなお味です。

子どもたちからも「この前のよりおいしいーー」との評価です。

タマゴが入って味がまろやかになりました。

チーズにクリーム、卵、この際カロリーのことは考えないことにします。

糖質オフダイエットでは、麺類のなかでも、パスタは一番避けた方が良い食材としてあがっていました・・・。

 

今日は1瓶の半分強使って3人で食べました。4人家族では1瓶使い切るのは、ちょっと多い感じです。

先日の母ランチ、次の日もこのソースを使ったものになりました。

クロックムッシュ風に・・・

ベシャメルソースの替わりに食パンに塗り、ハムをはさみ、パンを重ねた上もソースを塗ってチーズをのせて、チーズが溶けるまで焼く。

ベシャメルソースに比べると塩気が強いので、塗り過ぎに注意です。

もちろん、ここで使うチーズはコストコで買ったTillamookチーズです。

コストコ チーズコストコ チーズ

こちらもカロリー、高そうです。

4チーズアルフレッド、クリーム系パスタソースがお好きな方には、おススメの商品です。

 

 

 

スポンサードリンク