今日は週末よりだいぶ過ごしやすいです。

夏休みも早一週間が過ぎました。

長女はお弁当を持って、夏期講習に出かけるので、お昼ごはんが必要なのは私と次女です。

さすがに先週の暑さではお素麺が大活躍でしたが、そればかりでは飽きてしまいます。それに今日は長女もお弁当を持たなかったので、正午過ぎには帰ってきます。食べ盛りの子どもは暑かろうが何だろうが、あまり関係ないようです。お腹は減るのでさっぱりよりは、お腹に溜まるものです。

スポンサードリンク

先日のコストコで試食したものに、コチュジャン入りのチャーハンがありましたが、その味付けに使っていたのが、最近コストコで気になっていたダシダという韓国、牛肉だしの素です。

コストコ 牛肉だしの素1コストコ 牛肉だしの素

ちょっと前から買ってみようか、どうしようかと迷っていた商品です。

なにせ、スティックタイプに小分けされているとはいえ、一箱48本入りです。まずくて、使えなかったら・・・と思っていたところに、これを使った試食コーナーが出ていました。

コストコ チャーハン

試食のチャーハンはダシダの味、というよりもコチュジャンの辛みで子どもにはちょっと無理。大人には程よい辛さでしたが、ダシダ自体がどんな味かわからない、といった感じ。

試食コーナーの前で何人かのご婦人に混じって、商品を眺めていると、店員さんが、ダシダ自体をスプーンにのせて味を見るように勧めてくれました。

だしの素をなめてみる・・・あまりやったことはありませんが、興味津々で舐めてみました。

コストコ 牛肉だしの素

この顆粒です。

味付けに使うものなので、結構塩分も効いています。コンソメにも似た味ですが、コンソメが香味野菜の味を強く感じるのに比べ、最後に牛肉特有の匂いというか、味を感じました。

 

今日のお昼はこれを使ったチャーハンと、わかめスープに決めました。

使う材料はこれです。タマネギを切らずにコストコのチョップドオニオンです。手抜きもいいとこです。

コストコ 牛肉だしの素コストコ ガーリック レシピ

先日の試食をまねて、辛くない程度にコチュジャンを使います。コストコではこれの倍くらいある大きさのコチュジャンが2個組で600円ほどで売っています。コチュジャン、毎日使う調味料ではないので、この倍の大きさで2個組は、ちょっと手が出ません・・・。シェアしてくれる友だちをさがさねば。

お肉はこれも先日コストコ購入のぶたの細切れに酒や味噌、しょう油、コストコのガーリックパウダーで味付けしておいたものです。

牛肉だしの素「ダシダ」は箱に載っているレシピによると2人分で、スティックを1本使うようです。

成分表示はこのようになっています。韓国の味を支えているのは、オーストラリア産の牛骨エキスです。韓国産牛肉ではないんですね。

賞味期限は2015.11.14となっているので、約一年半は大丈夫なようです。

コストコ 牛肉のだしの素

チャーハンですので、特別な作り方はありません。いつものように、です。ご飯は冷蔵庫に入っていたので、忘れずにレンジでチン、です。

もう一品はわかめスープです。

箱に載っているレシピは、「焼き肉屋さんのわかめスープ」です。

材料は・カットわかめ、長ネギ、いりごま、ダシダ、塩・こしょう、ごま油

これも特別な作り方はなく、いつも通りに作るわかめスープですが、子どもたちは「美味しいねえ〜」と言っています。

コストコ 牛肉だしの素コストコ 牛肉だしの素コストコ 牛肉だしの素

チャーハンには、最後にレタスを入れましたが、ちょっとしんなりしすぎですね。反省。そして、パラパラ感が足りないです。が、味はOKです。

個人的には中華スープの素「ウェイパー」を使ったチャーハンより好みの味に出来上がりました。

わかめスープ、これもおススメです。

ほかにも掲載されているレシピによると、もやし炒めなどにもおススメのようです。

コストコ牛肉のだしの素牛肉だしの素

そして、今の時期はあり得ないと思いますが、「本格キムチチゲ」が簡単に出来る、ということです。

チムチ鍋が大好きな我が家としては、今から冬の鍋の時期が楽しみになってきました。

でも、きっと冬を待ちきれず、エアコン効かせた部屋で汗をかきながら、キムチチゲを囲む日もそう遠くはない気がします。

IMG_0185

 

スポンサードリンク