夕飯を作りたくない病にかかりました。

 

 

またか!と思われそうですが、

そうです。その通り。またです 笑

 

 

 

 

 

 

これだと息子も肉類食べるし、

まただけどピザでも買うか…

 

コストコ ピザ ペパロニ

 

 

今日はペパロニと四種類のチーズピザしかなかったので

ペパロニにしようと手を伸ばした所、

 

 

 

 

 

 

 

息子がこっちがいいと。

 

コストコ ラザニア 

KIRKLAND SIGNATURE  カークランド シグネチャー

MEAT LASAGNA          ミートラザニア

PER KG 7.49        1kgあたり$7.49

 

 

肉嫌いの息子が自ら肉に飛び込んだ!

飛んで火に入る夏の虫とはこの事よ!と即OK。

 

 

そういえば、コストコだと普通にキロ単位で

◯ドルって表示ですけど、食べ物にキロ単位っておかしいですよね 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが我が家に嫁いできたラザニア。

 

コストコ ラザニア

 

2.3kg入りで$17.23でした。

 

 

 

原材料は、

 

ソース:水、トマト、トマトジュース、クエン酸、塩化カルシウム、牛肉、豚肉、

カッテージチーズ、ロマノチーズ、玉ねぎ、コーンスターチ、

調味料(塩、イースト、砂糖、マルトデキストリン、ソイプロテイン、

玉ねぎパウダー、着色料、人参パウダー、ガーリックパウダー、

スパイス、香料、牛、牛脂、牛スープ、ソイレクチン、ガム)

 

 

パスタ:水、セモリナ粉、乾燥胚乳

 

チーズ:調整乳、細菌培養(?)、塩、塩化カルシウム、微生物酵素

 

ドライパセリ

 

 

 

チーズの中の”細菌培養”は”BACTERIAL CULTURE”と書いてありました。

バクテリアは細菌で多分あってると思うんですが(自信は無いです 笑)

カルチャーは、一番に思いついたのは文化。

 

 

でも多分今回のカルチャーは文化って意味じゃなくて、

培養とか養殖とかの意味かなと無い頭で考え、細菌培養って書いときました。

訳があっているのかどうかは不明です。あしからず 笑

 

 

 

さてさて、また私の素晴らしい英語力が露呈した所ですが… 笑

思ったよりも科学っぽい物が色々入ってます。

着色料とか要らないでしょって思うんですが、

入れなかった場合どんな色してるんでしょうね。

 

 

あと、この商品どこで作られたのか書いてありませんでした。

それも気になる所だから書いて欲しいなぁ。

多分出来合いのソースとかパスタを入れるのは

カナダ国内でしていると思うんですが、

そのソースはどこで作ったのか、とかは一切不明。

 

 

日本でも同じ物売っているのかな?と思い調べましたが

こちらの商品は取り扱ってない模様。

代わりにラビオリラザニアなる商品があるみたいですね。

逆に私はラビオリラザニアはこちらでみた事無いかもです。

今度再確認しなくては!

 

 

 

 

調理方法はオーブンを175℃にあたためて45〜55分加熱。

5分置いてからサーブして下さい。と書いてありました。

 

 

 

 

 

 

結構時間かかるなぁと思いつつシールを剥がすと

裏面にも何事か書いてありました。

 

コストコ ラザニア 

 

生肉は何度になったら食べられるか、とか

生肉はキチンと調理しないと病気になるよ、とか書いてありました。

 

 

て事はこれ調理前は生肉だったのかな?

オーブンに入れてしまってから読んだので

確認はできなかったですが気になります。

 

 

 

 

 

 

このラザニアのサイズはこんなです。

 

コストコ ラザニア 大きさ

 

 

750ml入りのサンペレグリノと比較してみました。

さすが2.3kg。でかいです。

 

 

 

 

指示通りにオーブンで50分焼いたんですが、

チーズに焼き色が付かなかったので、

broil(上からの加熱)に切り替え更に3分。

いい色に焼き上がりました。

 

コストコ ラザニア

 

美味しそ〜う♡

 

 

 

 

 

 

指示通り5分待ってから切ってみました。

 

コストコ ラザニア

 

ソースは結構ゆるめ。

チーズが結構分厚い層になってます。

切るのにちょっと力がいる位でチーズ好きにはたまらないかも。

 

 

 

 

 

 

お皿にのせても、ソールがゆるいのでデローンとなります。

 

コストコ ラザニア

 

お味の方は至極ベーシック。

牛、トマト、パスタ、チーズ。

それ以上でもそれ以下でも無しって感じの味です。

少しピリ辛ですが,息子でも食べられるレベル。

 

 

 

海外商品らしく牛ミンチが一口大に固まっていたり

している箇所もあり、食感はある意味楽しめるかもです 笑

 

 

ただ1つ驚いた点は、これ全く油っこく無いんです。

ラザニアが油っこく無いってどんなだよ?

って思われるかもしれませんが、本当にさっぱりしてるんです。

 

 

多分使っている牛肉はほぼ赤身。

チーズも脂肪分が少ない物を使っているんだと思います。

あのミートソース独特のオレンジ色の油も出てきませんし、

口の中も油で気持ち悪くなったりしません。

 

 

 

気になるカロリーも調べてみたら、ワンサーブ(226g)で340カロリー。

今回私は2300gの物を購入し十等分にして食べたので大体同じ位です。

 

 

 

コストコのチーズピザ、ワンサーブで700カロリー(!)

と比べるとこのラザニアのカロリーは半分です。

 

 

そうなると、このラザニアは特別美味しい!って訳じゃないけれど

今度から夕飯サボる際はピザでなくてこっちにしようかな…と思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

前回買い物に行った時、

ハロウィン商品に驚かされた私ですが、

今回はクリスマスツリーがもう売り出されていました。

 

コストコ クリスマスツリー 

 

ツリーの隣にはオモチャがずらり。

これを目にしてしまった息子は、

クリスマス!サンタさん!プレゼント!と大興奮。

これから暫く、コストコでの買い物には苦労しそうな予感です…。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク