先日バウンティを久しぶりに購入したましたとお知らせしましたが、

普通(?)の日本でよく売られているキッチンペーパーとバウンティのペーパータオルを

2本だてでしばらく使おうとしておりました。

スポンサードリンク

今でも、2本を使い分けて使っています。

多分、1本だけ出していたらそれを使い続けているんだと思うのですが、

2本を出しているとそれぞれに使い分けるようになってきました。

最近次女がとっても食べこぼすし、豪快にコップや食器をひっくり返したりするので

ぎゃ〜〜〜!!!やーめーてぇ〜〜!!! となることが多々あります。

まだ長女も3歳なので次女ほどではありませんが、食べこぼします。

それで、バウンティのペーパーナプキンを使って

半端ないティッシュの消費を抑えようとしていますが、

それと併用して、ペーパータオルを最近では使うことが増えました。

液体系をこぼされたときには吸収力でペーパータオルです。

台拭きやぞうきんを使う方がECOだとは思うのですが、次女怪獣がコップを

ひっくり返すと次はその液体を手で広げる行為に走ります。

台拭きを取りにいくまでにこの おイタが始まってしまうので、いかに迅速に

被害を最小限にとどめるかが日々の戦いであります。

そこで、食卓にど〜んとペーパータオルを置いた所、

ささっとペーパーを使えるので、とても便利になりました。

さらに、ご飯を食べるときに、娘2人分ペーパータオルを水で濡らして

ウェットペーパーにして、テーブルに置いておくと食事中のベタベタの

手が拭けるし、そのあと最後にそのペーパーでささっとテーブルを拭いたり、

食べこぼしを拾うと後片付けがとてもスムーズになることがわかりました。

食器を下げるときに一気に食べこぼしもキャッチして下げられるので

仕上げのテーブルを拭き上げるのが一回で済みます。

スポンサードリンク

今までは一回目で台拭きで食べこぼしを拾い集め、一度すすぎ

その後水拭きし、最後にアルコールで拭く・・・。と3往復していたのが、

2回、もしくは最後のアルコール拭きだけでオッケーになりました。

ペーパータオルさま、ありがたや。

いままで、ベタベタの手などは手口ふき用のウェットシートを使っていましたが、

薄いし、お出掛けには便利でしたが、日常使うのは不便でした。

前に、コチラで手を拭いたりするという記事をみて、

そうか〜。ペーパータオルだもんね〜!!と妙に納得をしてヒントを得て今の使い方に

なりました!ありがたや。

いや、コレがノーマルの使い方なんですよね・・・?

それに、日本のバウンティには柄があってどんと食卓に置いてあってもけっこう可愛く使えます♪

IMG_0114

そういえば、この柄ってみんな違うのかな〜?と今まであまり気にしていなかったので

見てみました。

すると、

IMG_0121

けっこう柄がかぶること無く変化にとんだ感じで入っていました♪

12ロール中、エンドウ柄が3本、flowe3柄が2本、ガーデン柄が2本かぶっていたかな・・・。

使い分けと言いましたが、日本のキッチンペーパーは揚げ物の油きりや、洗った野菜の水分を

切ったりに使うんですが、どうしてもバウンティのペーパータオルは

揚げ物に使う気になれないんですよ・・・。

柄がついてるし・・・。

今までも、野菜の水切りや油汚れの掃除には使っていたけど、揚げ物の油きりには違うもので

代用して今ひとつ使わずだったんです。

みんなはどうしてるんだろうと思っていたら、

そもそも「ペーパータオル」と「キッチンペーパー」って使用用途が違うんですね!!

私、一緒だと思っていました。みなさん知ってました!?私だけ!?

タオルというだけに手ふき用なんですよね。基本。きっと。

(「ふつうとか基本」っていっちゃいましたが、その人々で違うってことも

今回、わかりました。

友達に、キッチンペーパーとペーパータオルの違いって〜・・・。と聞いたところ、

そもそもどっちも使わない。という人がいました。

そうか、自分の中では必須アイテムでも他の人がみんな使っているとは限らないんだよね。

と実感しました。)

ということで我が家ではバウンティのペーパータオルの使い方は

リビングで。という感じで落ち着きました。

キッチンでは日本のキッチンペーパーが鎮座しております。

きっとキッチンペーパーも自分の座が一時期怪しくなっていて冷や汗をかいていた

だろうと思いますが、双方いい感じに使い勝手が決まり、ホッと安堵のため息を漏らしている

ことと思います。

ちなみに、このバウンティのペーパータオルですが、クーポンでお安く購入できました。

日本では、以前はクーポンを店頭でもらっていましたが、現在はメールマガジンでお知らせを

してくれます。そして、レジでクーポンを渡さなくても自動的に対象商品はクーポン価格で

(会員なら)買えちゃいます。ビジターさんは対象外です。

ごくごくご〜〜〜く、たまにメールマガジン会員対象の人だけの特別価格のお知らせも来ます。

それは、そのメールをレジで提示しないと割り引かれません。

このメールマガジン、私は携帯と、PCのどちらのメールアドレスも登録しているのですが、

微妙にタイムラグがあります。

私の場合、携帯の方が届くのが早いです。

本日、8月11日も携帯の方は届いていますが、PCの方は届いていません。

遅いと3日くらい違います。

どちらも同じ内容なので、問題ないのですし、きっとどちらか片方だけなら、

気にしないところなのでしょうがなんとなく、なんでだろうと毎回思います。

PCのメールのほうが画像がダイレクトに見られるので見やすいです。

メールマガジン登録している人限定のセールはなかなかないので、お得感はあまり感じませんが、

店頭ではクーポンを配っていないので、どれが今週はお買い得かなと自宅でチェックしてから

出かけられるので、登録していない方は無料なのでぜひ、登録することをお勧めします。

スポンサードリンク