こんにちは~♪
アメリカで主婦をしております。
毎度のことながら、アメリカでは食が大きい!
「アメリカンサイズ」という言葉があるくらい、世界的に知られている事実。

正直肥満国という悲しい現実も・・・
こちらに移住すると決まった瞬間も、家族た友人からは100%太ると言われ、その言葉をバネに健康的に、料理でダイエット、太らない食事を心掛けておるわけです。はい。

日本のコストコと比べ、やはり現地のアメリカコストコは、お得に質の良い商品をゲットできちゃいます!!
嬉しいですね♪

ということで、私が最近健康を意識したはまっている、お勧め商品をご紹介します!

スポンサードリンク


カークランドシグニチャー製品は、比較的値段も手ごろで、質が良い商品が多いです。 今回は ①小腹が空いた時に ②健康的に ③おもてなしに

の3つのテーマでの商品をご紹介します。

一つ目の商品は、Trek Mix という、商品で、主に

チョコレートチップ、チアシード シナモン  グラノーラ、アーモンド、クランベリー、ロースト塩味カシューナッツ、カボチャの種など様々なものが組み合わさっている、いわゆる健康スナックです!!

 

P1050141

チョコレートはカカオが含まれ、すぐにエネルギーに変わるので、ダイエット時にも少量であれば効果的と言えます。 疲れた時などの休憩にもってこいですね。

チアシード、皆様耳にしたことございますか?

チアシードとはミントの1種からとれる植物です。

スーパーフードと叫ばれているように栄養価が高く、他の食品と比較すると、

小麦ブランを超える量のファイバー
フラックス シードを超えるたんぱく質
牛乳を超えるカルシウム
サーモンを超えるOmega3

関節痛の和らげ、お肌の調子を整える効果も期待できるそうです。

糖尿病の人にもよしとされる食べ物だそうです。
グラノーラも高い栄養価があり、健康志向の人なら耳にしたことがあるのではないでしょうか?

これらは、そのまま食べてもいいですし、 ヨーグルトにかけたり、マフィンに入れても歯ごたえがあり、美味しいです♡

 

お次はこちらです!

P1050142

 

ピーナッツです。

ピーナッツってたしか、カロリーが高いですよね!ダイエットにはいらないのでは?

とお考えの方も多いかと思います。

が!!!しかし、

ピーナッツに含まれるオレイン酸、リノール酸はコレステロールを減らす働きをしてくれる資質なのです!

また、生活習慣病<ガン、動脈硬化、糖尿病>などを予防してくれるのです♪

貧血予防、血管年齢の若返りや、記憶力アップ、痴呆症の予防なども期待できるんです! あなどれませんね。。

お次はこちらです!

かなりお気に入りピスタチオです。 最近では、ピスタチオ味のアイスやヨーグルトなども市場に出てきています。

なかなかピスタチオって手に入りにくいんですが、コストコで手に入れられます♪

P1050144

 

ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。 この3つって美容、や健康維持には必ず出てくるキーワードですよね。

コレステロール値を下げ、むくみをとったり、貧血や便秘の解消もしてくれる優れもの!
ビタミンB1は疲労回復などに効果があります!

ちょっとしたスナックって、実は体に良かったりするんですよね。 特に働いている時など!

ただ、とりすぎには注意です! 管理栄養士によると、一日に食べる適量は10~20粒程度だそうです!

逆に、栄養補給として採取するには、自然食なので安心、そして低価格。

この量だと、家族で毎日食べても、かなりもちます!!

お次はこちら!

オーガニックのナッツ、ベリーフルーツミックスです。

アーモンド、クランベリー、カシューナッツ、ヨーグルトチップス、ブルーベリーが入っています!

P1050145

カシューナッツもアーモンドと同様の効果が期待できます。

カシューナッツって、よく広東料理で、チキンと出てきますよね。 歯ごたえがクニュっとしていますが、味は、ピーナツより大好きです!

最後にベリーについて。

ベリーってよく健康食品に使われているイメージだけど、どんな効果があるのって思いの方も多いのではないでしょうか?

クランベリーは、尿を酸化させてくれるので感染菌の増殖を予防し、膀胱炎を予防してくれます。 また、女性に嬉しい、美白対策効果も!! そして免疫力を上げてくれる効果も。 日常的に摂取することで、自然と風邪などにかかりにくい体にしてくれます!

ブルーベリーも同様の効果が得られます。

特に有名なのは、アントシアニンが豊富に含まれている為、視力回復効果が期待できます。そして、酸化防止物質も含まれているので、老化防止などの効果も♪

そして、抗菌作用もあり、感染予防もスウェーデンでは昔からよく料理と一緒に出されています。

アメリカの医師も進めるブルーベリー、クランベリー、簡単に摂取するならこの商品です♪

こちらの商品も、そのままでの十分楽しめますが、ヨーグルトに入れたり、シリアルに混ぜたり、マフィンに入れても美味しくいただけます!

 

いかがでしたか?

皆様も、コストコに行かれた際に、これらの商品をチェックしてみてください!

お子様がいるご家庭にも、おやつとして食べられ、健康的になれるお勧め商品達でした♪

Thanks

 

 

 

スポンサードリンク