ハワイのコストコで買ったモノをご紹介します。
ほとんどお土産品だけ購入したのですが、各倉庫ともバラまき土産に最適なモノがごろごろありましたょ。

ハワイ土産の王道! マカダミアナッツチョコレート
ハワイの定番お土産といえば『マカダミアナッツチョコレート』べたといえばべたですが、なんやかんや喜ばれます。
ハワイアンホーストのチョコレートは、見ただけでHAWAII気分がアップしちゃいそうです。
コストコでケース買いはかなりお得です。ABCストアや、ドンキホーテ、ウォルマート、もちろんDFSよりもお安かったです。ケース売りなのがネックですが、一緒に行ったお友達や恋人とシェアすれば問題なし!たくさんお土産を買う方ならなおのこと、コストコでの購入をお勧めします。
モノにもよりますが、6個入り~12個入りです。
私は、ハワイアンホスト・マカダミアナッツチョコレート2個入り36パック$17.99を購入しました。
マカダミアナッツチョコレートが2粒入っているモノでお味?というかタイプ違いの3種入り。
箱入りもいいのですが、会社のデスク周りで配るなら個別包装のほうが衛生的だし、好きな時に食べてもらえますからね~。バラマキに最適です。

コーヒー

スタバVIT

「赤いパッケージに黄色のライオン=ハワイ」と誰もが知っているライオンコーヒー。
ハワイを代表するライオンコーヒーはアメリカ最古の歴史を持ち、創業1864年以来「コーヒーの王様」と知られてきたコーヒーの老舗で、コーヒー好きには欠かせないお土産です。
しかもフレーバーの種類がかなり豊富です。プレゼントすると珍しいと大変喜ばれます。
ライオンコーヒー ドリップコーヒー 30パックセット(バニラマカダミア・バニラキャラメル)もバラマキ用として購入し、チョコレートと一緒に配りました。昔、フレーバーコーヒー(豆)をどーんと自分用のお土産として購入したときに、ミルやドリッパーに香りが残り続けて、しばらく他の豆のものまで台無しにしてしまった経験からお土産には小分け1回使い切りを買うようにしています。コーヒー好きは香りにこだわりますから、これなら安心です。

マカチョコ

こちらも日本の倉庫にありますが、スターバックスの豆もお安いです。粉末はじめ種類豊富です。
現在、日本の倉庫でも購入できますが、やはりアメリカで買うほうがお安いです。また、人気レストランRoy’s(ロイズ)のコーヒーもあります。季節ごとのバージョンもあるのでコーヒー売り場必見です。

私は買いませんでしたが、エコバックも人気があるようです。
コストコでレジ袋は配布していませんが、2015年7月1日より、ハワイ・オアフ島もレジ袋の配布が全面禁止となりハワイ州ではすべての島でレジ袋が廃止されました。法令に違反した小売店には、一日$100ドルの制裁金が課せられるそうです。
お土産袋のかわりにエコバック買っちゃうのもよいですね~。
ハワイに行ったら、コストコにもGO!です。

スポンサードリンク