kiriクリームチーズ

24portions format familial 18グラム×24個入り
購入時価格 688円

日本でも普通にスーパーで見るようになった、kiriのクリームチーズ。
個包装になっています。
スーパーで売っているものとの違いは数!
4倍の24個入りです。
そしてなんと言ってもお値段が半額くらいです。
子どもの頃、チーズケーキを作るときくらいしかクリームチーズを買う機会はなかったのですが、高価なものだなーってずっと思っていました。
今はなんでも手に入りやすくなって楽しいです。

我が家には1歳児と3歳児がいて、パンを主食にするときにつけるものに悩みます。
油脂や糖分があまり多いと、まだまだ胃腸に負担がかかりそう・・・

お友達に聞くと、クリームチーズにしてるよー!とのことで、さっそく真似してみました。
うちの娘たちにパンを与えるときは、1枚の食パンを半分にして、トーストするとまだ食べにくいようなのでレンジに10秒ほどかけて柔らかくしています。

そして、クリームチーズは、上に塗るとまだまだ手も口もべちゃべちゃにしてしまって、あとの片づけが大変すぎるので、5枚きりくらいの食パンならポケット状になるようにナイフを入れて、そこにクリームチーズを塗り、サンドウィッチのようにしてから一口大に切ってあげています。

DSC_0555

そのままだと少し塗りにくいので、クリームチーズの方もレンジで800Wなら7秒くらい。10秒かけると爆発してあとの掃除が大変です。
自家製のジャムがあるときはほんの少し混ぜてあげます。

Kiriはクリームチーズそのままだとかなり塩分が感じられますが、パンと一緒だとちょうどいいし、夏場には塩分も摂らせないといけないですからねー。

DSC_1337

パンケーキの時にも同じように使っています。
野菜不足だなーってときにはホウレンソウやパプリカを小さく刻んで混ぜこみ、薄目に焼いて、クリームチーズをたっぷりはさんであげています。
日頃だと食べないパプリカも気づかず食べていて、しめしめ・・・と内心思っています。
そして、大人はそのパンケーキ生地の野菜を混ぜていない方を焼いて、クリームチーズにメイプルシロップ、そしてフルーツソースやチョコレートソースをたっぷり塗って、娘たちの目の届かないところでこっそりおやつに食べています。

賞味期限が半年なので、焦って使わなくても常備しておくって感じで大丈夫なのも便利!
急にお友達とお夕食、ってことになっても、このクリームチーズさえあれば!
アボカドやトマト、きゅうりなんかのいつでもある野菜と、あれば生ハムなんかをピックに刺してピンチョスに!
オリーブオイルを垂らして黒こしょうをお皿全体に散らすとお店のような一皿になります。

スポンサードリンク