コストコって大容量サイズで業務用スーパーのような存在と考えている人が多い気がします。
私もそんな一人でした。

家族は夫婦2人+幼児2人で、そこまで大食いではありません。なのでコストコって使うかな?とはじめは思っていました。でも、行けば「これって便利!」と思えるアイテムが見つかります。その中でもイチオシなのが調理済えびです。冷凍食品なので、かなり保存が効いて便利なんですよ。今ではなくなると不安になるくらいです。

殻むきの手間なしのえび!

変換 〜 IMG_9252         

インターネットでおすすめしているのを知って、買ってみたのがこの冷凍えびです。カークランドシグネチャー(コストコPB商品)です。冷凍えびにはいろんなサイズ、値段がありますが、私がいつも買っているのはパッケージに「31-40shrimp perpound」と書いてあるもの。水色のパッケージで1袋に908g入っています。
ちょっと多いかなと思うものの、冷凍しておけるので長期保存が可能ですし、ちょっと大きめの海老は存在感もあってエビチリやグリルして食べるのにも便利です。

こんな時に役立つ♡    

変換 〜 IMG_9257       

私が「買ってよかった」と思うのは、忙しくて食事の準備に時間がとれないとき。子供が動き回るので、お昼をどうしようか考えた時に、へとへとで「ごはんとか考えたくない……」なんて時もあります。
そんな時は冷凍パスタをチンしたりすることもあるのですが、冷凍パスタって野菜も具も小さくて少ないですよね。値段を考えると仕方ないですが、そんな時にこの冷凍えびを加えて調理するとすごく豪華に!
このサイズだとかなり大きくて、えびも食べごたえがあります!
子どももパスタは大好きなので、1人分を子供と分けたりして食べる時にえびを加えておくと半人前でも充分食べた気分になることができます。

何といっても「調理済」が便利               

私が気に入っているのは、調理済だということ。冷凍えびはブラックタイガーなどスーパーに売っていますが、大きいものだとトレイに並べられて殻つきのままですよね。解凍して、殻を剥いて、背わた、腹わたを取って調理するのって、やってみると案外と面倒くさいんです。
これは、写真を見てもらうとわかりますが、既に殻が剥いてあって尾だけ残してある状態。背わたや腹わたも取りのぞいてあるので、そのまま調理に使えます。解凍して使うのが一般的なのでしょうけれど、私はカレーの仕上げにポンと入れて、えびが赤くなったら調理完了というずぼらなワザで料理をしたりしています。
殻が剥いてある調理済えびは他ではあまり見かけないですし、あったとしても小さいエビくらい。すごく便利なので、これからもお世話になる予定です。

スポンサードリンク