ハワイでは既に朝食の定番メニューになっているアサイー。
有名セレブやスーパーモデルをはじめ
多くの芸能人もアサイーをブログなどで紹介しています。
その中でも特に有名なのがサンバゾンのアサイー。
私ももう3年ぐらいコストコで買い続けて
アサイー生活を続けています。

アサイーとは?
人の体に必要な栄養素が豊富に含まれているミラクルフルーツで
美容や健康にとても良い事で知られています。
身体に良いものなので、少し苦かったりするのではと思われがちですが
実際はプルーンやブルーベリー寄りの味ですごく食べやすいです。

2

アサイーを知った頃はおうちで食べる方法がなく
アサイーボウルが置いてあるカフェを探しては
わざわざ食べに行ったものです。
しかし毎日カフェに行く時間もなかったり
1杯600円程度するアサイーボウルを毎日外で食べるのは
経済的にも結構つらいので、このスムージーパックの存在を知った時は
どれだけ感動したことか!!!

こちらのアサイースムージーパックは100g×8パックで928円。
1杯のアサイーボウルを作る際に2パック使用するとしたら
4杯のアサイーボウルを作る事が出来ます。
これにバナナやシリアルなどをトッピングしても
外でいただくよりお得なのが良く分かります。
毎日食べるものだから少しでもお得にGETしたいですよね。

アサイーボウルの作り方(サンバゾンのサイトより)
■材料
●サンバゾン™アサイーリオブレンド 100g:2パック 
●バナナ:半分 
●ミックスベリー:50g 
●豆乳:120cc
※トッピング; ●バナナ半分 ●イチゴ ●グラノーラ ●はちみつ:適量
■作り方
材料を全てミキサーに入れ混ぜ合わせ、トッピングをして出来あがり!

この日は上記のレシピに加えて
常備していた冷凍のラズベリーとキウイもトッピングしてみました。
カフェで食べるアサイーボウルと同じ味が簡単に再現できます!!
主人もアサイーボウルが大好きなので、おうちで初めて作った時には
とても喜んでいました。
栄養価がとても高いので、お子様の朝ごはんなどにもお勧めです。

こちらのアサイーパックは
きび砂糖が含まれる加糖タイプと無糖タイプがあります。
加糖タイプはかなり甘めなので
甘みを抑えたいかたは無糖タイプをお勧めいたします。
はちみつの量で甘さを調整してくださいね^^

ちなみに、朝の忙しい時間にフルーツを切ったり並べたりが
面倒なかたにはスムージーがオススメ!

アサイースムージーの作り方(サンバゾンのサイトより)
■材料
●サンバゾンスムージーパック オリジナル × 2袋
●バナナ × 1本
●ミックスベリー × 適量
●アップルジュース × 240ml
■作り方
材料をブレンダーに入れて、お好みの堅さに仕上がるまで混ぜて
グラスに入れたら出来上がり!!

サンバゾンのサイトやクックパッドに
こちらの商品を使った色々なレシピが載っているので
自分のお気に入りを見つけたり、オリジナルのレシピを考えてみるのも
とっても楽しいと思います♪

なかなか街のスーパーではお目にかかれないものと出会えるのがコストコの魅力。
また珍しいものに出会ったらご紹介しますね。

スポンサードリンク