さくらどりたまごで味たまご               

久しぶりにさくらどりたまごを買ってきました。
コストコ中部空港店では、卵は2種類売っていて、買う時は、今回購入した「さくらどりたまご」を選ぶことが多いです。
さくらどりたまごはうっすらと色がついたピンクっぽい色のたまごでキレイ♡とてもおいしそうです。
もう1つは白い卵でした。

気になる値段は?         

変換 〜 IMG_9353

さくらどりたまごは20個で420円。
10個あたり210円なので一般的なスーパーと比べると、ちょっと値段が高いかなといったところです。
パッケージには「瀬戸内」と書いてありました。

コストコではブランド鶏のさくらどりが買えますよね。
鶏肉はもも肉、むね肉が人気で、600g×4袋のパック入りになっているので、ちょっとお値段が高いものの味がいいので「コストコに行くとさくらどりの鶏肉を買ってくる!」という人もいるのではないでしょうか。

それと同じく卵もさくらどりです。
中部空港店では20個420円で、他の店舗ではもう少し安く買えたとも聞くので店舗で値段が違うんでしょうか。

以前は30個入りしかなかった記憶がありますから、20個になって買いやすくなりましたよね。
我が家は普通の食事量なので、30個よりかは20個が嬉しいです。

買う時も賞味期限の長いものを買います。
パッケージも、以前は30個入りの卵パックだったので、はさみでカットして冷蔵庫に入れるなど工夫が必要でしたが、現在では10個×2パックになっていてよく考えられています。
そのため、普通の卵のように冷蔵庫に入れておけます。

値段に関しては、スーパーの特売で10個98円で売っている場合もありますから、底値ではありません。
ただ、ブランド鶏のさくらどりの卵なので、栄養価やおいしさが勝っているのかな?とも思います。
時々、産直市場で朝採り卵を買うのですが、そちらだと10個300円が一般的。
そう考えると値段が高すぎるという事もありません。

コストコで買うと20個の卵が増えるので、「がんばって卵を消費しよう!」と卵料理を作りはじめます。
卵消費としてまず作るのはゆで卵!ゆで卵を5~6個くらい作って味たまごにして何日間で食べます。

作りかたは本当に簡単で、12~15分ほど茹でて、ゆで卵を作って、袋に入れてめんつゆを入れて味つけをします。
醤油でもいいですが、味が少し濃い気がするので、みりんや砂糖も入っているめんつゆが味たまごにはぴったり。1日ほどつけておくとうっすらめんつゆの色になります。

変換 〜 IMG_9477

そのまま1個出したり1/2にカットしておつまみにすることもできますし、ラーメンに入れてもおいしいですし、子供に食べさせたりもします。

変換 〜 IMG_9481

我が家にはまだ卵が10個以上あります。
オムレツや卵焼き、目玉焼きなど……。
何にして食べようかな?と考えるのも楽しいものです。

スポンサードリンク