カリブ海に浮かぶ puerto rico! からのレポートです。

今日の話題はパパイヤ! と決めたのですが少し寄り道をします。

プエルトリコのコストコってどんな感じ?
と、興味を持ってくれている方もいらっしゃると思いますので
写真を撮ってきました。

008

建物は1階建てで日本と同じ様な倉庫販売、建物の色も、店名のロゴの同じです。

駐車場には椰子の木が植えてあり、常夏のイメージそのままなので
なぜかウキウキします。 これが、また沢山購入しちゃったゎ・・につながり危険信号。

アメリカの自治領ですが、プエルトリコの公用語はスペイン語なので
お店の入口・出口の看板は スペイン語。
ENTRADA=入口
SALIDA=出口
私のようにスペイン語が解らなくても、人の流れを見て「こっちが入口ね!」と
勘! で動けば怒られません・・

それではパパイヤのお話に戻りましょう。

プエルトリコの一軒家の庭先や裏庭に、パパイヤの木があるお家は沢山あります。

045

コストコの果物売り場のパパイヤは山積みで
日本の商品陳列に比べると、もうどうでもいい感じ。

投げやりです・・しかし、きちんとネットに入って、
一応、傷付かない様にしているところが憎めません。

もちろん プエルト・リ~コ産。 

青い時に収穫されそれを販売するので、食べ頃までは約10日間待ちます。
家に帰ってから日当たりの良い窓辺が、パパイヤちゃんの定位置です。

価格は1つ $2.79  そーです、これがミソなのです。 
082

グラム売りではないので、欲張りな私は一つ選択するのに時間をかけて、なるべく大きく、
形と色が良く、美味しそうなパパイヤを選ぶのです。 
が、全然甘くないものにあたってしまう事もあります。

頂き方ですが、朝食のデザートにかかせ無いのですが、
夫婦二人の生活なので量が多過ぎて飽きてしまうのです。 

001

そんな時はカットしたらすぐに冷凍庫保存。

スムジー用です。 冷凍パパイヤ+冷凍バナナ+ミルク。 各量はお好みで!
小腹が空いたときには、持って来いの栄養ドリンクでお勧めです。
遊び心で時々やるのは、パパイヤ+アイスクリームのデザート。

040

お手軽なメニューを発見! 
鉄+ビタミンC+タンパク質で 女性に必要な鉄の吸収UPです。

043

ビタミンCには鉄の吸収をよくする働きがあるので、ビタミンC豊富なパパイヤを食べやすく切り、良質のタンパク質を含むヨーグルトを加え、鉄分豊富なきな粉をかければ、デザートにぴったり。おいしく食べて、貧血も予防できるそうです。

スポンサードリンク