★プエルトリコのコストコ情報★

カリブ海に浮かぶ puerto rico! からのレポートです。

スポンサードリンク

7月頃に日本のTV番組でタレントさんが一週間、自炊+奥様の力も借りながら

一日3食の食事にキヌアを利用して、ダイエットに挑戦する番組を観ました。

 

確実に体重を落とし、しかも健康的で、パッと見ても「痩せた!」と思いました。

 

その番組がきっかけとなり、キヌアを試したくて試したくて興味津々・・

コストコで購入してきました。

 

 

それは QUINOA=キヌア です。

USDAマーク付きなので:

アメリカ合衆国農務省に認証されたオーガニック商品。

ペルー産です。

一袋 約2キログラム (1.814kg)   

$14.99 ($1=\100)として  約1,500円

嬉しい事にすでに洗ってくれてあるので、洗い直ししなくても良い

028

 

*無洗キヌア*

キヌアはめっちゃ細かい・・

プエルトリコで茶漉しを販売している訳も無くリンス不可なのでありがたい。

 

調理の仕方も解り易く書いてあり、茹でるだけではなく、

追加提案としてフライパンで焼き、焼いた風味も味わって下さいとのことで

例として、温かいシリアルにトッピング・トルティーヤや卵に入れる

 

もっと早く簡単には、スープ・パン・プリン・朝食のシリアルにも使えるそうです。

 

袋の裏書を読んで見ると、自然界の野生の穀物キヌアは、

ミネラルやアミノ酸を多く含む栄養価の高い食品で

消化されやすく、低GI食品のランキング

 

葉酸やビタミンBも豊富に含まれているそうです。

ほほっー、体に良さそうじゃん!

 

あれ? 低GI食品って聞いたことある、何だっけ?・・

主人が年中ダイエットをしている原因=メタボリック症候群

成人病と言われる、高血糖・高血圧・脳卒中・心筋梗塞などを

予防する為に血糖値が食後急に上がらないように、

食事に気をつけ健康維持を心掛けてダイエット中。

 

<茹でる>

レシピ:キヌア/1カップ  水/2カップ

強火で沸騰してきたら中火にして10分。

その後火を止めて、鍋の蓋をしたまま5分蒸らします。

私は固めのプチプチ感が好きなので、好みの硬さになるように何度もチェックします。

ピロンと発芽したように、短い白いおひげが出てきたらOK。

キヌア1カップだと出来上がりの量が多いので、全てを半量で作ることが多いです。

これを作っておくと、いろいろな食事に入れる事が出来ます。

ピザにふりかけたり、トルティーヤに巻き込む、ポテトサラダ、ハンバーグ、

オムレツ、パスタ、白和え・・うちでは何でもありかも。

 

アレンジの中でもお気に入りは

004

<キヌアパン>

レシピ:茹で上がったキヌア/半カップ

強力粉/250g

砂糖/大1

塩/小1

ココナツオイル/大1

ミルク/160cc

ドライイースト/小1

全部パン焼き機に入れて、スイッチON。

厚めにスライスして、フレンチトーストにするのが大好きです。

また、第一発酵で取り出し、成形パン。

今回はちぎりパンにしてみました。

 

011

<雑穀米>

プエルトリコで$10で購入した炊飯器が重宝しています。

炊く&保温のみの機能付きで非常にシンプル。

037

レシピ:白米/1カップ

雑穀米/半カップ(一晩水につけて置くので、十分に水分を含んでいます)

キヌア/4分の1カップ

水量/1カップ+2分の1カップ

全部炊飯器にセットしたら30分待ち、炊飯スイッチON。

炊き上がったらすぐに混ぜ込み約10分保温。

 

<炊き込みご飯> 上記のレシピにお好きな具と調味を入れて下さい。

 

キヌアを利用して、

得意な料理を発見するのも楽しいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク