我が家のハードリピート商品のご紹介です。

スポンサードリンク

178g入りでだいたい500円前後で販売されています。

コストコ商品で178gは少ないように感じますが・・・、胡椒です。

醤油や料理酒とは違って日々の消費量から考えたら凄いんです。

画像のように、どーんと大きな容器に隙間なくブラックペッパーがホールで詰め込まれています。

 

容器にグラインダーが付いているので、蓋をはずしそのままガリガリと削る事ができます

すでに挽いた状態で販売されているものは確かに便利ですが、実際に使ってみて比べるとやっぱり挽きたてのものは香りというか風味が豊かで全然違う!!

ブラックペッパーは使う直前に削るにかぎります

 

以前は、スーパーでよく販売している某メーカーのブラックペッパーを使っていました。

グラインダーが付いたタイプのブラックペッパーで300円前後だったと思うのですが、中身がなくなれば詰め替えのブラックペッパーのホールが100円前後でした。

それを購入して使っていました。しかしながら、詰め替え品100円前後とはいえ内容量が15gしか入っていなかったんです。

カークランドのブラックペッパーは内容量が178gですよ!

市販の15g:100円と比べればこれがどれだけ大量で、そして500円前後という値段が激安でお値打ちだということがお分かりいただけると思います。

 

安いのにグラインダー付きというのが更にいいですよね。

削る部分にプラスチックのコックがあり、COARSE(粗い)とFINE(細かい)それぞれの矢印の方向に調節すると、ブラックペッパーの挽き加減を変えることができます

細かく挽いたり、あら挽きにしたりと好みで使い分けることができてすごく便利です。

DSC_0046 (2) (1)

我が家では、これは1年くらいで消費しますが、賞味期限は購入日より3年ほどとありました。

というか、ブラックペッパーに賞味期限があると知らなかったです。(苦笑)

 

香辛料を購入する時に、大量すぎて風味が落ちるなとは今まで考えたことはありませんでしたが、ブラックペッパーに新鮮さを求める方には厳しい商品かもしれません。

 

ちなみに容器は使い捨てではありません

蓋を外したところにある白い突起物をクルクル回すと、ネジが外れるようになっていて、ここからブラックペッパーの詰め替えが可能です。

我が家は1年も使うと容器が結構汚れたり傷ついたりするので使い捨てしていますが、なかなか出来る子です。

DSC_0471

難といえば、少しグラインダーの動きが滑らかではないことでしょうか??

まぁ、このお値段でそこまで求めるのは酷というもの。

削りにくい時は粗めにすれば解決しますので、大容量でも安心してお使いいただけます。

地味な調味料ですが、お試しあれ。

スポンサードリンク