コストコで買うものとして、いつもカゴに入れるのが「季節のくだもの」。

9月はじめに行った時は梨が売っていて、カゴに入れてみました。

スポンサードリンク

前回は九州の福岡・八女産のものを買いました。

大きくてみずみずしくて甘い梨は家族全員がおいしいと太鼓判!

子供もパクパク食べてくれて評判がよかったです。

今回も同じ梨を買ってもよかったのですが、前回は見かけなかった「二十世紀梨」があったので買ってみました。

変換 ~ IMG_9571

産地は鳥取です。

鳥取県産の二十世紀梨、おとりよせするとかなり高いですよね。

ブランド梨とも聞きます。スーパーでも一般的な梨は売っていても、東海地方では二十世紀梨ってあまりないような気がします。

東海地方だと豊水、幸水と呼ばれる梨が多いかな?

 

コストコでは二十世紀梨が2kg入って998円。

大きなサイズが5つ入っています。

ちゃんと1個1個白いネットに包まれています。

表面はキズはないものの、線とかはありました。

自宅用なのかもしれませんね~。

 

いくらくらいなんだろうと検索してみたら、2.5kgで送料無料で1980円のものがヒットしました。

おとりよせするとなると送料もかかってしまうので、やっぱり2000円くらいはしてしまいますよね。

しかも、鳥取産だとかなりのブランドです。

 

実は、辛口で申し訳ないのですが、二十世紀梨って甘みが少ないので私自身はそこまで好きではなかったりして……。

ただ、コストコのくだものは甘くておいしいものが多いので、久しぶりに食べてみようと思いました。

 

家に帰ってきて1つ剥いてみましたが、コストコにいたら気づかなかったのですが、買った梨は1個のサイズがかなーり大きいんですね(^O^)!

2kgで5個ですから、1個あたりは400g。

確かにスーパーで購入する一般的な梨より大きいわけだと実感しました。

 

鳥取県出身の知人が、二十世紀梨は「さっぱりした味が魅力」とも言っていたので「どうかな~」と思いつつ食べたら、確かに普通の梨よりかはさっぱり。

でも、果汁もたっぷりでみずみずしいので、うん、イケる!切った断面図の写真を見てもらうとわかると思うのですが、かなりみずみずしくてジューシーです。

変換 ~ IMG_0156

 

二十世紀梨は、9月中旬から黄色くなり甘くなってくるようです。

5個あったので、2日に1個の計算でどんどん食べ進めていったのですが、3個くらいから甘さも出てきたので「追熟(室内に置いておいて熟させる方法)」をするとより甘く食べられるような気がしました。

 

くだものは、旬のものがコストコには並んでいるので、「前の月は見なかったけど、今月はある!」という商品もあります。

朝ごはんやおやつにも食べられるので、おすすめですよ♡

スポンサードリンク