コストコへ行くとほとんど毎回買うものがあります。

旬のフルーツときのこ類です。

スポンサードリンク

フルーツは種類によっては子供が好きではないものだったりすると買わない事もありますが、きのこ類は毎回どれか一つを買います。

生しいたけ、しめじ、舞茸の中から一つをその時の気分によって買います。

 

きのこは体に良い!と思っていて、子供にも夫にもなるべく食べさせたいので、冷蔵庫の中に何かしらストックがあるようにしています。

 

きのこは使い勝手が良く、ほとんどの料理に使えるのではないかと思っています。

適当に何かの中に入れてもおいしいような気がします。

味噌汁でもいいし、肉野菜炒めにきのこを入れても美味しい。

鍋料理に入れてもいいし、そのままただ焼いて醤油をたらすだけでも食べられます。

カレーにも入れられるし、グラタンやドリア、パスタにも合います。

きのこは手の込んだ料理にしなくても、ただ炒めただけでも美味しいです。

 

体に良さそう、使い勝手がいいという理由で重宝しています。

きのこが何でもいいから一種類ストックがあると安心します。

 

今回は秋田産の生しいたけを買いました。

 

コストコのしいたけは肉厚でおいしいです。

値段的には特に安いというわけではないですが品質が良いと思います。

 

いいしいたけはそのままの美味しさを味わいたいので、余計な味を付けずに焼いて、おろし生姜と醤油をつけて食べます。

それだけでめちゃめちゃ美味しいです。何個でもいけます。

 

数をたくさん焼くときはオーブントースターで焼きます。

焼く前に十字に切り目をいれてから焼きます。

 

さんまの塩焼きをする時に、付け合わせにしいたけを焼いたものを付ける事がよくあります。

その時はさんまを焼いているフライパンの空いているスペースで、一個か二個焼きます。

途中で一回裏返します。

これでも美味しく焼けますよ。

iOS-20150916123401818

さんまをフライパンで焼いている時は空いているスペースが勿体ない気がして、何か焼きたくなります。

しいたけかピーマンのどちらかを焼いて、それをおかずの一品にします。

フライパンの空きスペースで出来るところが好きです。

iOS-20150919172715207

焼いた後はコストコで買ったチューブのすりおろし生姜と醤油をつけて食べます。

それだけですけどとっても美味しいですよ。

 

きのこは様々な調理法で食べる事ができますが、焼くだけが私は一番好きかもしれません。

コストコのきのこ類はどれも品質が良いと思います。

 

しめじも舞茸も好きです。

生しいたけは値引きになっている時はたまにありますが、だいたいいつ行っても値段に大きな変動がないので、すごく高くなったりする事もなく、買いやすいです。

しいたけは干すと栄養価が高くなるそうですが、うちは干す前にすぐ食べ終わってしまうので、干すのはまだやった事がありません。

 

たくさん入っていますけど、毎日きのこは食べるようにしているので、消費も早いです。

家族の健康のためにもこれからもきのこ類をたくさん買って、そして食べさせるつもりです。

スポンサードリンク