コストコではインスタント味噌汁か何種類か売っています。

その中のひとつを買ってみました。

スポンサードリンク

マルコメ 京懐石です。

フリーズドライの味噌汁が20食入っています。

味の種類は三種類で、野菜が8食、長ねぎが6食、豆腐が6食です。

鰹、昆布のおだしと熟成されたお味噌の風味仕立て、と箱に書いてあります。

クーポンで998円でした。

 

コストコでは同じマルコメの「料亭の味」というインスタント味噌汁も売っていますが、こちらは60食入りで800円弱です。

 

京懐石は20食で約1000円ですから、同じマルコメの味噌汁でもかなり値段が違いますね。

 

料亭の味は生みそタイプなので、フリーズドライの方が高いという事でしょうか。

フリーズドライにする技術にお金がかかっているのでしょうか。

 

味ですが、私は料亭の味より、こちらの方が好みです。

値段が高いから好きというわけではなくて、風味がいいような気がします。

あと、具がこちらの方が好きです。

生みそタイプの方が好きだという人もいますので、どちらを選ぶかは好みの問題でしょうね。

 

コストコには他にもインスタント味噌汁が売っていますが、どれも大きい箱に入ったもので、大容量ですね。

スーパーだと袋入りで10食とか12食くらいです。

値段的にはコストコの方がお得だと思います。

 

ただこれはインスタント味噌汁をこの期限内に飲み切る事ができればなんですが、フリーズドライなので賞味期限は生みそタイプよりも長いです。

長く持たせるのが目的、非常食的な立ち位置でしたら、フリーズドライを買う方がいいかもしれません。

 

パッケージを開けると、フリーズドライされた固まりが二個出てきます。

普通のこういうタイプの味噌汁だと一個しか入っていないのですが、これは二個。

具のかたまりと味噌のかたまりです。

別々になっているんですね、これは結構珍しいかもしれません。

二個のは見た事ないですね。

一緒に固めてもいいのでは?と思ったのですが、調べてみると別々にした方が風味が良くなるらしいです。

へ~、こんなところで工夫されているんですね、だから美味しいんだ。

iOS-20150828101534137

三種類飲み比べてみましたが、私は野菜が一番好きでした。

子供は長ネギが気に入った様子なので、好みの問題ですね。

どれも美味しいと思います。

インスタント味噌汁ってストックがあると安心します。

 

今日はコストコでお寿司を買って来て食べる、という時もやっぱり味噌汁が欲しいなあと思いますので、これが活躍します。

 

味噌汁だけ作ってもいいのですがコストコへ行ってイオンモール行って帰ってきて、正直炊事をするのは疲れてしまうので、インスタント味噌汁を使います。

 

あとは夫が会社で仕出し弁当を食べているのですが味噌汁は付いていないので、自分で好きな具を選んで持って行ったりします。

 

今すぐに必要、どうしてもなくては駄目という食品ではありませんが、ストックしておくといざという時に安心なのがインスタント味噌汁です。

 

普段の食事時は家族全員分を作るので、一人分だけ必要な時に使う事が多いです。

スポンサードリンク