コストコあるあるとして、行く前にインターネットでクチコミを見て調べてから向かうのはきっと私だけじゃないハズ(*^_^*)。

今回は、冷凍庫の掃除をして、しっかり空きを確認してから行きました。

その理由は、冷凍うどんが買いたかったから!

スポンサードリンク

コストコで購入したTablemark×加ト吉さぬきうどんは、200g×5食で1袋、それが2袋入って、計10食で468円でした!

1個あたりは46.8円、5食パックは234円になります。

 

確か、このテーブルマーク×加ト吉のさぬきうどんは、マツコの知らない世界で丸亀製麺だったかな?の社員さんが、おいしいうどんの食べかた特集をしていた時に「おいしい冷凍うどんはテーブルマークのもの」って紹介していたんですよね。

 

プロが絶賛するうどん、実は我が家も、うどんはテーブルマークが好きで、冷凍うどんはココのをつい買ってしまいます。

 

スーパーではいつもは5袋で298円くらいだったかな?

 

激安の白玉うどんを冷凍すると節約になるとも思うんですが、解凍してすき焼きに入れたりするとモロモロになってちぎれてしまって“すいとん”みたいになっちゃうので(経験ある人いますか?)やっぱり冷凍うどん、その中でも冷凍さぬきうどんがいいなと思っているんです。

変換 ~ IMG_0860

これはダンボールをあけると5袋パック×2つになっていて、印字はされていませんでした。

スーパーでは5袋単位の加ト吉×テーブルマークの冷凍うどんがありますよね。

あれが2袋入っているかと思っていたのですが、段ボールの中は透明なビニール袋でした。

変換 ~ IMG_0861

消費期限かな?の日付は書いてあります。

 

あと、1個ずつ個包装にもなっているのでありがたいです。

(一度、個包装になっていない冷凍うどんを買ってしまって、わざわざ1個ずつラップして冷凍した記憶があります。業務用はこういった点にも注意が必要なのかもしれません。)

 

冷凍うどんがストックされていていいことは、子ども用のお昼に活躍すること!

 

鍋でお湯に入れてもいいですが、そのまま電子レンジで加熱してもOKなので、「お腹すいた~」と急かされた時にもレンチンですぐできます。ありがたい存在なわけです。

 

以前、紹介したようにプルコギビーフと冷凍うどんを一緒に加熱してプルコギうどんにするのもおいしいですし、うどんスープやめんつゆを使えばすぐに1食できちゃいます。

 

1食当たり46.8円のうどんですから、節約レシピとしてもぴったり。

 

かまたま風に卵を落としたり、キャベツと一緒に炒めて焼きうどんにしたりしてもおいしくて、色々な食べ方もできます。

いつもは5食パックを買うので、空きスペース次第ですが「よし、冷凍うどん買うぞ!」と冷凍庫掃除してから買えばOK♡

 

地味ーな存在ではあるものの、急な時に活躍してくれますよ。

スポンサードリンク