コストコできのこ類を毎回チェックします。きのこ類は体に良いのでシイタケ、しめじ、舞茸のうちのどれかを必ずひとつ買うようにしています。

今回は「雪国まいたけ極」を買いました。

スポンサードリンク

野菜やきのこ類はその時によって多少値段の変動がありますが、私が購入した日は398円でした。

「極」って名前がなんだかすごそうですが、普通の美味しい舞茸です。

 

値段だけ見るとスーパーと比べてそんなにお得という感じはしませんが、とにかく品質が良いと思います。

 

私はコストコに売っているきのこ類では、この雪国まいたけ極が一番好きです。

大きくて、シャキッシャキッとした食感がとてもいいです。

 

 

舞茸が好きなのでスーパーで買ってもいいのですが、スーパーで売っている1パックじゃ少なくて足りないので結局3パックくらい買う事になります。

多分値段としてはスーパーもコストコも同じくらいではないでしょうか。

 

でもスーパーで売っている舞茸よりもコストコの方が大きくてプリプリ、シャキシャキしているのでコストコで買っています。

ほんと、いい舞茸です。

パックされたビニールを剥がすと、立派な舞茸がどどーん!と姿を現します。

iOS-20150924225831134

一度では食べきれないので当然何回かで食べるのですが、食べきれない分はジップロックに入れて野菜室で保存します。

舞茸を調理する時に小さく手で折って分けるのですが、その時の「パキッ、パキッ」というところに品質の良さを感じます。

 

舞茸の調理方法としては味噌汁が好きです。

味噌汁の具にするといくらでも食べられる気がします。

舞茸を味噌汁に入れると汁の色が少し黒くなりますが、そんなことは気にしません。

コストコの舞茸はほんとにシャキシャキで食感がたまりません。

 

あとは舞茸の天ぷらや舞茸ごはん、舞茸うどんも好きです。

以前草津温泉に行った時に舞茸うどんと舞茸ごはんのセットを食べたのですが、おいしくて感動しました。

 

確か群馬は舞茸の産地ですよね。

あの時に美味しかったので家でもうどんに舞茸を入れる事があります。

iOS-20150924225843202

あとはですね~、やっぱりお手軽に、ご飯のおかずになるものと言えば炒め物ですね。

うちでは舞茸だけで炒める時と、他の物と一緒に炒める時があります。

 

今回はコストコで売っている豚バラの薄切り(実際は全然薄切りじゃないですが)と一緒に炒めてみました。

フライパンで豚バラ肉と舞茸を適当な量を炒めて、途中でこれもまたコストコで買ったクレイジーソルトをパパッとふり、最後に醤油を回しかけて軽く炒めて終了です。

料理と呼ぶのもおこがましいくらいに簡単手抜き料理です。

すごく簡単ですが私はこれが好きです。

 

これをクレイジーソルトと醤油ではなくて、コストコお馴染のヨシダソースに変えても美味しいです。

 

こうしてみるとうちは調味料もコストコで購入したものが多いです。

自分と家族の健康のためにも、できるだけ毎日きのこ類をメニューの中に取り入れるように心がけています。

コストコの舞茸はパッキパキのシャキシャキ(何回も言ってますが)で美味しいので、これからもお世話になります。

スポンサードリンク