コストコ飲み物シリーズです。

“スジャータ”や“めいらく”から出ているジュースや

見た目に飲み物の色合いが分かるクリアボトルの商品は

何となく手にしやすいし、味の危なさも怖がらず手に取りやすいですよね。

 

私は今回、敢えて、敢えて、挑んでみましたー。

スポンサードリンク

THE海外仕様の中身が不明瞭で、しかもバナナ味が混ざった未知の奴。

『スムージー ストロベリーバナナ』¥980

 

かなり購入を躊躇わせる、中身の色合いを伏せた、ボトルは白。

内容量:2.63L

何だか中途半端な、80%混合果汁。

 

白いボトルの大きさや存在感は、洗濯洗剤そのもの。

冷蔵庫に洗濯洗剤を出し入れしているみたいな気分です。

 

ボトルの表面にはバナナとイチゴのイラストがついていて

まるで、イチゴとバナナしか入っていないような主張感。

 

でも、裏面の原材料名には

『バナナ・りんご・ぶどう・いちご・レモン・エルダーベリー』

こんなに果物名が・・・・。

 

自宅で自家製スムージーを作ったりもしていると、

リンゴやレモンが入っていれば、何となく飲めるという概念になっていて

この果実名の羅列にイケるかも・・・と踏み切ったしだいです。

 

裏面の上部の方に「SHAKE WELL」と書かれているので鬼重いボトルを

全身を使ってフリフリ。

 

ボトルのグリーンのキャップを開封する時は、何だかやっぱりドキドキ。

当たりであってくれ!!!と強く願いながら開封。

 

注いでみるとー

・・トロトロしてる。

 

当たり前か。スムージーだった。

ポタージュのようなトロトロな感じ。

 

色合いはピンクベージュに見えるかなぁ。

 

少し口に含んでみて、味覚を確かめるように舌でピチャピチャピチャ。

一番最初に感じるのはバナナ味。

追いかける様にストロベリーの甘酸っぱさがやってくる。

 

原材料名に書かれている他の果物の存在はあまり感じない感じでした。

 

バナナ独特の主張が強過ぎたら、返品か処分か・・・・と思っていましたが

バナナの臭みというか主張は嫌味になっていません。

ボトルに印字されているFresh’n Pureと書かれている様に

ジュースというよりトロトロした口触りが果実感をズッシリ感じます。

image2

グッと飲み干してみるっ。

 

グビグビ飲んでみると・・

どんどんバナナとイチゴの感覚が無くなり・・・・・・

 

!!

 

ピーチのネクターだっっっっっ

 

 

は?

と思われていると思いますが、本当に本当に飲んだ感じが変わるんです!!

飲み干した後のグラスの後もネクターっぽい。

 

 

この新感覚、面白くてついつい飲み進めちゃう。

 

子供たちは、お口の中で変化実験してるみたい。

美味しくて面白いとお気に入りになっていました。

 

開けたら、消費期限に関わらず早めに飲まないと・・と心配は無用でした。

2日程で完飲です。

 

見た目に怖がらず、購入してみてください!!

果実感タップリな感じは、朝食にもピッタリですよ~。

スポンサードリンク