わが家のチーズと牛乳の消費量は本当にのけ反るくらいの量です。

 

ピザ

グラタン系

ハンバーグ

パスタ

ピラフ

焼きチーズカレー

チーズフォンデュ・・・・・などなど

スポンサードリンク

何かと子供たちはシュレッドチーズ物を口にして喜んでいます。

 

近場のスーパーのチーズだとすぐ消費しちゃうので、

コストコの2パックワンセット¥1108の

シュレッドチーズを購入しています。

 

それまでは、大手スーパーのプライベートブランドのシュレッドチーズを

購入していましたが、比べてみるとモッツアレラだからなのか

あっさりしていて塩分が控えめだと感じています

 

食材が少なくなっていて、夕飯のオカズに困ったとき、

よくやる料理を紹介します。

 

凄く簡単。

楽。

大人も子供も喜ぶ美味しさ。

 

食材も余った物というか、大体どのご家庭家にある食材です。

 

<食材>4~5人前

ジャガイモ大3つ

ベーコン150g

シュレッドチーズ 好きなだけ

マヨネーズ大さじ1

サラダ油小さじ1

以上な感じです。

 

後は、子供が居なければブラックペッパーを最後に振っても良いし、

今回は見た目の彩りの為、パセリをかけました。

image3

ジャガイモの皮を剥いてから0.5cmくらいの輪切りの後、約1cmの短冊切り。

 

ベーコンもジャガイモの短冊切りと同じ大きさに切る。

 

サラダ油を引いて中火くらいで温めたフライパンにベーコンを投入して、

ベーコンの油分を適度に出るくらい炒める。

カリカリにはしないでね。

 

ベーコンの油が出てきたくらいでジャガイモ投入。

 

ジャガイモが透き通って炒まってきたら、シュレッドチーズを

好きなだけパラパラ。

 

わが家は、フライパンでジャガイモのピザでも焼いているの?!ってくらい

振りかけています。

出来れば大胆に贅沢な感じで投入してください。

 

チーズが溶けてきた頃にマヨネーズをかけて、混ぜ混ぜ。

image2

ベーコンの油や、チーズの油分が出るので、あまりギトギトさせたくない場合は

控えめに。

 

材料の中に塩コショウがないのですが、ベーコンやシュレッドチーズの

塩分もあるのであえていれていません。

塩気が欲しい方は、後でかけてね。

 

フィニッシュにパセリで完成!

 

苦手じゃなければ、最初の油を引いた時にニンニクの刻んだものを

香付けに炒めても香高い一品になりますねー。

 

Frigoチーズに戻りますが、スーパーのシュレッドチーズより、

溶けた時の糸引き感がとても細かく

 

納豆の様・・・・・・・・・・

 

んー何か、表現がいまいちだなぁ。

 

裂けるチーズの細かさみたいな感じかなぁ。

繊細な細かさの糸感です。

 

Frigoの触った感じが、思ったよりふんわりしていて袋の中で

シュレッドチーズ同士がくっついて固まる感じがしないです。

 

ツインパックなので、シェアの一つのアイテムに良いですね!

スポンサードリンク