みんな大好きなさくらどり。

コストコマニアのかたなら、一度は目にしたり

すでにリピ買いされている商品ですよね。

 

テレビ番組のコストコ特集や

コストコ関連の本などにも必ず登場する商品です。

スポンサードリンク

安さと美味しさを兼ね備えた商品で

いまや日本のコストコでは定番商品となっています。

 

年々少しずつ値上がりしているのが気がかりですが

今ぐらいのお値段であれば買い続けようかなと思います。

 

コストコのさくらどりにはもも肉、むね肉、手羽元、まるごと1匹など

色々な部位が販売されています。

その中でも我が家でのリピ率が高いのがもも肉です。

 

もも肉はむね肉の倍ぐらいのお値段で2.4kg 2318円ですが

圧倒的にもも肉支持派のかたが多いんですよね。その理由はお肉の質。

 

グラム当たりのお値段はスーパーで売っているものとさほど変わらないのですが

美味しさが圧倒的に違うので、ついついこちらを購入してしまいます。

 

今までコストコでは、安さに惹かれて冷凍のブラジル鶏を購入していましたが

さくらどりは味と柔らかさが圧倒的に違います。

存在は知っていたし、いつも見かけていたのに

今まで買わなかった自分、バカバカバカ~って切実に思いました。

 

今まで買わなかった理由はひとつの袋にどーんと入っていて

非常に使いづらそうな印象だったからです。

 

それなら同じくひとつの袋に入って冷凍になっているブラジル鶏を一旦解凍して

小分けにする手間はたいして変わらないから

お安いほうを買っちゃおうかな~と言う感じでした。

 

現在は真空パック4個に2枚ずつのお肉が入っているかたちに変わって

とっても便利で使いやすくなったので初めて購入に至ったわけです。

 

そんなにみなさん猛烈プッシュするなら一度だけ・・・と。

幾らお安くても海外産のお肉とかだとちょっと硬かったりすることもありますが

こちらのさくらどりはものすごく柔らかくてビックリ!!

全くパサパサすることもなく、ジューシーなお肉が癖になります。

 

我が家の定番メニューは

コストコでおなじみのグルメのたれに漬け込んだ唐揚げと

クレイジーソルト風味の塩だれにつけて焼いたグリルチキンです。

10-2

唐揚げはジップロックに入れて数時間漬け込んで

小麦粉と片栗粉を1対1の割合で混ぜたものをまぶして油で揚げるだけ。

とっても簡単なのにものすごく美味しく仕上がるのでおすすめです。

 

そのままでも柔らかくてジューシーで美味しい鶏ですが

時間がある時にはまず塩麹に漬け込んであげると

噛み切る力も全くいらなくなるほど柔らかくなります。

味付けはたっぷりのおろししょうがとおろしにんにくとお醤油とみりんとお酒と

ほんの少しのお砂糖を混ぜたタレ。これがとっても美味しいんです。

 

塩麹に漬け込むと少し塩味がつくので

お醤油を入れすぎるとしょっぱくなってしまいます。

なのでお醤油は少し少なめにされるほうが良いかもしれません。

 

 

10-3

そしてクレイジーソルトのたれに漬け込んだグリルチキンはこれまた簡単で絶品!

今夜のメニューにと言う日の昼間から漬け込んでおけば

夜にはしっかり味が染みて、焼くだけで美味しくいただく事が出来ます。

塩分が足りなければお塩をかけて調整してみてください。

 

クレイジーソルトの塩だれは、ハーブがたくさん入っていますので

家庭でもかなり本格的なグリルチキンの味になります。

お弁当のおかずなどにも喜ばれること間違いなしですよ!

スポンサードリンク