コストコには、あまり利用されていないかもしれませんが、「医薬品コーナー」があります。

 

先日、そちらに行って薬を買ってきましたので、「コストコでの薬の買い方」を紹介しますね~。

スポンサードリンク

 

私はいつも中部空港店を利用するのですが、薬のコーナーは一番最後。

日用品が売られているコーナーのそのまた先、ただしメガネよりかは前という何とも微妙~な位置にあります。

目立たないんです。素通りしている人が多いんじゃないでしょうか。

 

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープは日用品。

おむつや赤ちゃん用品も日用品。

なので、シャンプーなどは薬局コーナーではありません。

頭痛薬やサプリメントなどが置いてある一区画「だけ」が医薬品コーナーで、専用レジで購入する必要があります。

 

値段が書いてある札に、「こちらは薬局レジで支払いを済ませてください」的なことが書かれてあるので別会計する必要があります。

 

必要なものがあると、ドラッグストアに行ってちょこちょこ買いをしたりするのですが、その時はちょうど目薬がなかったので、「もしかしたらコストコでも売っているかも?」なんて医薬品コーナーを見たら、「あった」!

 

値段はそこまで気にせずに購入しました。

 

あとは、これから必要になってくるうがい薬。

そうそう、ポンプの大容量サイズが便利なんです。

プッシュすると、一定の量が出てくるので。

近くのドラッグストアでは少量サイズしか売っていないこともあって、これもコストコで買えばいいんだ~。

とルンルン気分でカートに入れました。

 

と、回っていると、頭痛薬もあった!ストックがなくなりそうなロキソニンもあったので、「やったー」と購入。

ロキソニンは薬剤師の処方のもと購入する必要があって、ドラッグストアでも、調剤薬局の窓口に行って手続きしないと買えないですよね。

それが買えるんだ~と感動です。

 

頭痛薬は、これから気温が下がってくると、きっと偏頭痛になるハズなので(寒くなると血行が悪くなって、肩こりもちの私は頭痛で悩まされることに……)買えて嬉しかったなぁ。

 

ロキソニン以外にも、イヴやバファリンもあって頭痛になりやすい女性はいいのではないかな?

ついで買いにももってこいです。

 

気付いたら「あらこれも」状態になってるじゃないですか!

恐るべしコストコ。つい必要と思う商品をいくつもカートに入れてしまっていました。

変換 ~ IMG_1260

薬局レジがあるので、そちらで支払いを済ませます。

一般レジ同様、会員カードを見せてお金を払うと、写真のようにビニールにレシートと商品を入れて口を閉じてもらえます。

これで、支払ったという印に。

 

このままカートの中に入れておいても、レジの人が見ると「この人は薬局で支払った」ことがわかります。

 

いつもは必要なものだけ見てスルーのことが多い薬のコーナーですが、ドラッグストア好きな私にとっては「なんて便利!」と思うコーナー。

全ての商品があるわけではないですが、もしかしたら底値で買えることがあるかも?値段は、また検証してみようと思っています(*^_^*)。

スポンサードリンク