コストコで買ったお餅を紹介します。

お餅は年末やお正月しか買わないという家庭も多いかと思いますが、今はもう10月です。

あっという間に年末になります。

うちではこのお餅を今年のお正月にコストコで買いました。

とても美味しく、値段も手ごろで買ってよかったです。

また次のお正月もコストコでお餅を買おうと思いました。

スポンサードリンク

その商品は杵つき生切り餅1.8㎏(購入時の価格848円)です。

写真は開封後でかなり食べてしまった後なので、実際はもっと袋にパンパンに入っています。

 

コストコでは毎年この商品が売っているので、おそらく今年の年末も販売するのでは?と思います。

この切り餅は原材料が国内産もち米オンリーです。

余計なものが一切入っていない、100%もち米、しかも国内産!

 

え、お餅ってもち米で出来ているのが普通だよね?と思いますか。

ところがスーパーなどでもっと値段の安いお餅が売られていますが、変に安いお餅というのはほとんどが原材料にコーンスターチが入っています。

なんというか、黄色っぽいお餅です。

もち米が入っていても割合が少なく、コーンスターチが多かったりするものが安いお餅です。

安いですが、やはり味は劣ります。

もち米だけで出来たお餅は全然味が違います。

ホントにお米!餅!という感じの味です。

 

ちゃんと米の味がします。

やっぱりどうせお餅を買うなら多少高くても、もち米だけで出来ているお餅を買う方が満足度が高いです。

お餅なんてそんなにしょっちゅう買うものではありませんよね。

年に一度、正月しか買わないとかそういう家庭も多いのではないでしょうか。

それならばなおさら、たまにしか味わえないお餅、いいものを買う事をお勧めします。

 

この杵つき生切り餅はもち米オンリーなのに手ごろな値段で買えますし、何より量が多い!

1.8㎏でたっぷり入っています。

家族全員で年末、お正月とこのお餅が一袋あれば充分に楽しめると思います。

なくなって途中で買い足す、という事もないと思います。

iOS-20151003131625210

お餅が一個ずつ個別に包装されているので、保管に便利です。

うちは夫がお餅好きなので、お正月以外の全然関係ない時期にも食べます。

 

おしるこ又はお雑煮にして食べています。

 

私がいつもやっているお餅を簡単に食べる方法を紹介します。

iOS-20151004170236882

耐熱の食器に餅を入れて餅が全部浸るくらいまで水を入れます。

それを電子レンジ加熱します。

お好みの加減に柔らかくなったらお湯から取り出して終了です。

 

あとはお雑煮にするなり、おしるこにするなり何なりと。

電子レンジで加熱するだけでいちいち焼かなくてもOKです。

 

加熱時間は餅の個数や器の大きさにもよるので、適当に加減を見ながらでお願いします。

iOS-20151004183937587

お雑煮にする場合は私は簡単即席お雑煮として、コストコでも売っている永谷園の松茸のお吸い物を使います。

お吸い物の中に先ほどの電子レンジ加熱した餅を入れるだけです。

これで簡単お雑煮の出来上がり、手抜きですが美味しいですよ。

この永谷園のお吸い物がお餅と本当によく合います。

 

お吸い物はコストコでクーポン値引きになった時に買っています。

コストコ商品だけで出来る手抜きお雑煮です。

スポンサードリンク