• 刺身用蒸しボイル真だこ 100gあたり 193円(税込)

 

コストコの鮮魚コーナーで好きなものベスト3に入るこちらの蒸しだこ。

サーモンと共に毎回必ず買って帰ります。

こちらのたこは本当に身がぷりぷりしていて弾力があり

水っぽさも全くないので本当に美味しいです。

スポンサードリンク

我が家は一緒にゲットしたサーモンと共に

たことサーモンのカルパッチョにすることが多いです。

とってもおススメなので、レシピを紹介しますね!

 

【たことサーモンのカルパッチョ】(4人分)

※材料※

・サーモン(刺身用)200g

・刺身用蒸しボイル真だこ 200g

・たまねぎ 1個

 

☆オリーブオイル 大さじ4

☆ポン酢 大さじ3

☆ブラックペッパー 適量

☆乾燥バジル 適量

 

  • サーモンとたこを薄切りにして、玉ねぎをスライサーでスライスしたら 水にさらして辛みを取ります。(新玉ねぎの場合はそのままでOKです)
  • ☆印の調味料を全て混ぜ合わせてドレッシングを作っておきます。
  • 水にさらした玉ねぎの水を切ってお皿に盛ります。
  • 上にサーモンとたこを並べてドレッシングをかけて、ブラックペッパーと乾燥バジルを適量かけて味を調えれば完成!!

 

とっても本格的で美味しいカルパッチョが出来ますよ。

 

 

新鮮なうちに食べたたこの残りは冷凍にしてストックしておきます。

丸ごと冷凍してしまうと処理が大変なので、足ごとに細く切ってラップに巻いて

小分けにして冷凍しておくと、使い勝手が良くて便利です。

 

レンジで解凍してから使うか、その日の夜に使うと決めている場合は

昼間のうちから冷蔵庫に入れておくと夜にはちょうど包丁が入る硬さに。

 

実はたこって本当に色々な使い道があって

アヒージョにしたり、シーフードカレーに入れたり、たこ飯にしたり

たこのバター醤油炒め、たこ焼き、たこキムチ、たこの酢の物、などなど

もう一品おかずが欲しい時に本当に助かるんです。

 

冷凍したものを解凍しても全く味が落ちないのも魅力。

水っぽくなる事を覚悟していたのですが、歯ごたえや旨みさえも全く落ちない!

火を通してもほとんど硬くなったりもしません。

 

そしてこのたこは、街のスーパーではあまり見かけないほど大きなたこでして

足の1本1本もとても太くて立派なんです。

もちろんたこ焼きにしてもすごく美味しいと思いますが

正直たこ焼きの中に閉じ込めてしまうのは勿体ないほどのクオリティです。

 

せっかの美味しいたこなので、先程レシピを紹介したカルパッチョやたこぶつで

たこそのものの旨みを噛みしめながらいただくのが一番おススメの食べかたです。

きっと世の中にはもっともっと美味しいたこは存在すると思いますが

我が家はこのたこでかなり満足。

 

たこ自体がとても美味しいので

主人の晩酌の一品で手抜きしたい際には

切って並べて塩コショウをかけるだけで大喜びしてもらえます。

 

これは番外編ですが、寒い時期には薄めに切ったたこを

たこしゃぶとしていただくのもおススメです。

昆布で取ったお出汁でお豆腐やお野菜を煮込みながら

たこも一緒にしゃぶしゃぶしていただきます。

 

たこのエキスがたっぷり出たお出汁は捨てずに

雑炊にしていただくと旨みたっぷりで最高です!是非試してみてください。

スポンサードリンク