中部空港店によく行くのですが、最初の頃は有料道路を使って行っていました。

ただ最近、「下道」で中部空港店に行くのにハマっています。

 

そこで有料道路じゃなくて一般道路で行くのと、どのくらいの金額の差、節約効果があるのか調べてみました。

 中部空港店に行く人で名古屋市内から向かう人の参考にしてもらえると嬉しいです!

スポンサードリンク

調べてみようと思ったきっかけは、夫から「コストコ、行き過ぎじゃない?」とのお達しがあったことです。

今まではそこまで行っていなかったのに、ちょっと理由をつけて行っていました(^_^;)。

 

1ヶ月に1度くらいと自分の中で設定があったのに、先月は2回、今月は幼稚園の後など「平日に行けるから」などと理由をつけて2回も既に行っています!

 

いけないいけない、コストコ貧乏になってしまう~(これもコストコあるあるですね)。

 

行く時は有料道路を使うのですが、調べたところ、最初の頃は自宅近くから高速道路・有料道路使って、往復で3000円近くかけて行っていました!驚きました。セレブでしたね~。

実際に計算してみると有料道路の金額の高さがわかります。

年間4000円の会費より、1ヶ月1回として、12回分、36000円分が思った以上に大きいです。

また、これに加えてガソリン代もかかっています。

 

今でも、有料道路を使う時もあるのですが、知多半島道路を使わなくてもバイパスがあるのでそれを利用するようになりました。

それが247号線の「知多半島道路」と呼ばれるものです。

私は、知多半島道路には始点の大高インターから乗り、半田中央でセントレアラインに乗り換えます。

そして、りんくうでおります。

この知多半島道路の通行料金は合計720円です。

NEXCOから調べることができました!)ETC割引もないので(早朝、深夜は除きます)720円で片道行ける計算です。

 

これを往復使うと、720×2=1440円かかっていることになります。

1440円あれば何が買えるかと考えると、ちょっと豪華なランチ1人分、家で食べる食事なら家族分くらいはいけるかも?なんて計算式が浮かびます。

 

もちろん、知多半島道路に乗れば、信号はないですし、かなりスムーズに行けるので時間短縮ができます。

急いでいる時はこちらがいいかも。ただ、毎回使っていると、「コストコでお得に買い物ができた~」と喜んでいても、結局はそこまでのお得さはないのかとも思ったりして。

常滑市内に住んでいるのなら、コストコをちょっと足らないものを買うために、のスーパー代わりに利用できますが、あくまでもアミューズメント施設なのかなぁと考えることが多くなってきました。

 

とは言え、今月は、一度試しに往復の距離を一般道で走ってみたことがありました。

247号も常滑市内は信号が多いので、時々、信号でとまります。

ただ、247号線を利用したことでそこまでストレスなく行くことができました!

変換 ~ IMG_1649

有料道路を使うよりも一般道を使うことでより節約効果になるような気がしましたよ~。

中部空港店に行く人で名古屋市内から向かう人は参考にしてもらえると嬉しいです!あと、NEXCOのホームページ、なかなか使えますよ。

高速・有料道路代がいくらかかっているのか簡単に調べることができました!!

 

スポンサードリンク