一時期バターが手に入りにくい時期がありましたが、コストコではその時でも割と手に入れやすかったように思います。

スーパーよりも安く買う事ができるので、バターは必ずコストコで購入しています。

スポンサードリンク

私がリピート買いしているバターは明治北海道バター(有塩)。

お菓子作りはしないので、有塩しか買いません。

 

手に入りにくい時期でも4個セットで買う事ができて、助かりました。

うちではバターをよく使います。

 

お菓子作りは一切しないのに何にそんなに使うのか?それはパンに塗るためです。

4個セットのバターのほとんどがパンに塗る用に消えます。

 

健康のために数年前からマーガリンを買う事をやめ、バターしか買わなくなりました。

それまではパンにマーガリンは当たり前でした、やはりバターは高いですから。

でもコストコでお安くバターを購入するようになってから、マーガリンをやめました。

 

似ていると思いきや、やっぱりパンに付けるのはバターの方が美味しい。

味が全く違いますね、マーガリンをメインで使っていた時は気付かなかったなあ。

かといって頑なにマーガリンを拒否しているわけでもなく、最初から市販のパンなどに入っている物は気にしないで食べます。

外食やお惣菜にもマーガリンは使われているだろうし、そういう物は気にしていません。

せめて自分で買って来てパンに付ける分だけはバターにしよう、と思っているくらいです。

そんな訳でコストコでは明治北海道バターを激リピしております。

4個セットでも割と早くなくなります。

私がパンを食べる時にジャムは一切使わずバターオンリーなので、どうしても消費は早いです。

 

バターを使う時の難点として、マーガリンのようにケースに入っているわけではなく、マーガリンよりも固いのでパンに塗るのが大変。

固まりなので使う時は一回分に切ったり、こそげ落とさないといけない。

 

バターはとても美味しいですが、使うのがちょっと面倒。

そうだ、最初に一回分ずつに切って保存しておけば、最初は大変だけど後はラクだ!と思ってやり始めたのですが、包丁でバターを切るのは思いのほか大変。

冷蔵庫から出したばかりの固いバターを切るのは、かなり力が必要だし、切った後に包丁にバターがくっつく!これがまた包丁を洗うのがなかなか大変。

何とかならぬものか、とネットで探していたところ楽天でバターを切る道具を見つけたので購入しました。

400円くらいなので高いものではないです。

Amazonでも売っています。

iOS-20151007103351080

これでバターを切ると少しの力でスーッっとラクに切れます。

切る時はバターを包んでいた紙の上で切ると、まな板が汚れません。

このバターカッターで、自分が普段パンに塗っている一回分ずつの大きさに切ります。

包丁より断然切りやすいのですぐに作業は終わります。

iOS-20151007103403570

包丁みたいにバターがくっつくこともありません。

あとは切ったバターをコストコで購入したジップロックコンテナに入れます。

iOS-20151007103414470

このコンテナがバター一個分を入れるのに丁度よい大きさで、ピッタリ、ジャストサイズです。

バターを入れる時はピチッと整列させないで、わざとバラバラの色々な向きに入れる方がいいです。

バター同士がくっつきにくくする為です。

私はいつもこうして保存しています。

スポンサードリンク