先日、医薬品コーナーで買ったものの中の1つです。

中部空港店では、土日になるとレジ待ちの列が日用品コーナー、医薬品コーナーまで続いたりしているので、実はちょっと利用しづらいですよね。

スポンサードリンク

私も医薬品コーナーには、先日、混んでいない時に行って「こんな商品もある!」なんてじっくり見て回れる幸せをかみしめながら買いました。

10月になると、土日も運動会のイベントでそこまで混んでいない時があるようなので、くまなく回ることができそうです。(とは言っても、日によって混雑具合は異なりますので、あくまでもご参考まで……。)

 

個人的に「コストコにあって嬉しい!」と思ったのはロキソニンです。

これは頭痛薬ですね。

 

頭痛薬って人によって使っているメーカーが違うはずです。

コストコ中部空港店には、バファリン、イブ、そしてロキソニンがありました。

周囲の人でもこの3大頭痛薬を使っている人が大半ですよね~。

 

ロキソニンは買う時に薬剤師から説明を受けなくてはいけなくて、ドラッグストアでも調剤薬局の窓口で説明を受けてから買うんです。

最近ではどこでも置いてあるイメージではあるものの、一時期はロキソニンを買うのって大変だったイメージがあります。

 

インターネットだともっと大変で、過去には、注文した後に「使用したことがあるか」のアンケートがメールで来て、それに答えないと注文完了にならないことがありました。意外と買うのに大変なんです。

 

頭痛薬でもかなり即効性があり、1錠でいいことから、他の頭痛薬と比較して相当強いのでしょう。

私は肩こりから偏頭痛になるタイプで、寒くても偏頭痛になるタイプで、そんな時でもロキソニンを飲むときれいにすっきりなくなります。

 

以前はバファリンを飲んでいた時もあったのですが、ロキソニンを飲んでみるとロキソニンの方が効果があることがはっきりわかって、今は、ロキソニンとタイレノールの2つを併用しています。

(ロキソニンはひどい時、タイレノールはちょっとガマンできそうな時です。)

 

ロキソニンは12錠で598円。

 

産後に出かけることができなくてインターネットで買った時があったのですが、その時は648円で買っていました。

値段をチェックせずに買ったので、コストコが底値と思っていたもののそんなに安くはないのかな?と後で思いましたが、ストックがなかったので、まあよかったかなとポジティブに考えることにします。ちょっとだけドラッグストアよりも安いのかもしれませんね。

変換 ~ IMG_1260

帰ってきて箱を比べると、コストコの方が箱が小さいサイズで「あれ?何が違うんだろう?」と思います。

メーカーも同じですし、最近、パッケージがリニューアルになったんでしょうか。

 

使用期限は2018年7月でした。

薬は使用期限をあまり見ない人もいますが、コストコでは大容量サイズを買うことも多いので、ちゃんとチェックしますよ。

ただ、ロキソニンはドラッグストアで買うのと同じ12粒1箱で買えます。

そのため、極端に安価ではないものの買いやすいかと思いますよ~。

スポンサードリンク