★プエルトリコのコストコ情報★

カリブ海に浮かぶ puerto rico!  からのレポートです。

 

が、今回は今年6月 コストコ・中部空港店にて購入の

マルハ *さんま蒲焼・いわし蒲焼・さば照焼* のお話をさせていただきます。

スポンサードリンク

プエルトリコは、鹿児島県と同じくらいの大きさで

日本と同じように、四方を海で囲まれた島国ですが

一般のスーパーマーケットでは鮮魚(生魚)を販売していません。

 

販売されているのは、

冷凍白身・冷凍白身塩漬け・鰯の缶詰・ツナ缶・サーモン缶など。

・暑さで生魚の傷みが早い?

・生魚を調理する習慣が無い?

・レストラン等に全部買い付けられてしまう?

・漁師さんの数が少ない?

謎です・・

 

以前、カリブ海側の漁師町の家の庭先に

*Fish Sale* の看板は見た事がありますが

夕刻だったので声をかけずに帰ってきてしまいました。

 

今が旬、コストコ生さんまの記事を読ませていただき、

「食べたい~!」 羨ましくて仕方がありません。

秋・秋・秋と 日本人のDNAが騒ぎ出す・・

 

生魚を手に入れる事が非常に難しく、魚の種類すら選択する事が不可能なプエルトリコで

唯一、プエルトリコのコストコには鮮魚の、

尾頭付き鯛・サーモン・ティラピアが販売されているので助かります。

 

このような国に住む、私の食の宝物を紹介します。

日本に一時帰国した際、コストコ中部空港店で日本到着後なるべく早く

持ち帰り食品(お土産含む)を購入する理由が、

スーツケースにどれだけ欲しい物が詰めれるか?

箱を潰したり、箱から出したり、2箱分を1箱に詰めたり、空気を抜いたり・・

ある種<ゲーム>なのですが、これが結構本気で荷造りしています。

 

毎回、必ず購入する商品がいくつかありますが

その中の一つ、

マルハ *さんま蒲焼・いわし蒲焼・さば照焼*

三種X2缶=6缶セット

006

商品棚に見つけた瞬間に「何個必要?」と言いながらカートへ入れます。

もちろん賞味期限、主人に海老&蟹アレルギーがあるので、

アレルギー食材はチェックします。

 

購入するにあたり高ポイントなのは、長期常温保存可能。

これ助かります。

 

お勧めは、缶切り不要! パッカーンと開封でき、

今日はどの魚にしようか? と選択でき

異なる魚が蒲焼や照焼という、魅力的な味付けで頂ける。

 

全てに◎で、良くやってくれたマルハさん! とお伝えしたいです。

 

いくつ購入するか? スーツケース重量に規定があるので

安全策で今回は3個購入しました。

 

今回、他にも購入したかった、さば味噌煮缶が見つけられず・・涙・・

 

缶詰なので重量があり、家族に日本→プエルトリコまで航空便で送ってもらうと

かなりの金額になるので贅沢は言わず、

来年の一時帰国時に購入する楽しみに取っておきます。

 

004

うちでは魚を温めもせず、炊き立てのご飯+魚+冷凍野菜=夕食ワンプレート

いいのかこれで? と思いながら・・めっちゃ簡単です。

皆さんはこの缶詰、酒のつまみで購入されるのですかね。

うちではカルシュウムも取れるし、メインディシュになっています。

 

何かもう一品欲しい時にも、さっとテーブルに出せ

アイデア次第で、見栄え良くお皿に盛ることもできると思います。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク