今日の夜は、ちゃんぽんを作りました。

コストコに行くようになって、何かとコストコ食材を使って食事を作ることが多くなってきました。

スポンサードリンク

子どもが2人いるので、よくしているスケジュールは午前中におでかけをして、お昼を食べるかして午後に帰宅するパターンです。

その後、子どもは疲れるのでお昼寝をさせています。

 

来年から幼稚園の上の子は、最近、疲れないと昼寝をしなくなってしまったので、外出させて「動いてもらう」ように心がけています。

「できるだけ色々な景色を見せると頭脳にいい」と言われる3歳児神話をある程度信じていて、がんばれる時はがんばっています。

 

ただ、そんな休日の夜はくたくた……。

ドライブすると神経を使います。外出すると自然と疲れますし、夜は簡単なものがいいねということになります。

 

お昼はフードコートや100円寿司、うどん屋さんなどで外食をしたりしているので、家にある食材でちゃちゃっと作るのが我が家流です。

 

今日は市販のラーメンを買っていたので、家にある材料でちゃんぽんを作ることに。

 

ちゃんぽんは、

 

・キャベツ…1/4個

・もやし…1袋

・冷凍えび…適宜

・豚肉…3~4枚

・ごま油…大さじ1程度

・ウェイパー…小さじ1

・市販のちゃんぽん麺チルド…1~2袋

 

が材料。

 

意外と安くて、揃えるのに大変な材料はありません。

 

市販のちゃんぽん麺は、スープの袋がついていて麺が入っているよくあるものです。

具は入っていなくて野菜を炒めて上に乗せてくださいとあります。

変換 ~ IMG_1965

上の材料の中で、冷凍えび、豚肉、ごま油はコストコのものでした。

冷凍えび、豚肉は冷凍庫に入っているストック食材で、「あ、これ使おう~」と思って取り出します。

冷凍えびだけ、豚肉だけでも全然OKですよ。

冷蔵庫ではなく冷凍庫に入っているので、さっと作りたい時に電子レンジで解凍して使うことができるのがいいですよね。

 

豚肉は先日のお買い物で買ったものですが、保存法などはまた別記事で……。

変換 ~ IMG_1967

ごま油は、コストコで買ったものを少しずつ使っています。

かなり昔に買ったものの量が多くてまだこれだけしか使っていないという「もち」のいい製品です。

でも、これが風味が強くておいしいんです。

ごま油は2種類ほど売っていたかと思いますが、「色の濃い」方が好きでそちらを買って使っています。

 

ポイントは、野菜を味の濃~いおいしいコストコごま油で炒めた後、上に解凍した冷凍えび、豚肉を乗せて、蓋をして少し“蒸して”加熱すること。

電子レンジで解凍しますが、冷凍えび、豚肉の解凍加減は適当です(!)。

豚肉は1口大に切っています。

解凍できていなくても野菜の上に置いて蒸して加熱しちゃっていますよ。

野菜にはしっかり火を入れて甘くして、冷凍えびや豚肉にはそこまで火を入れないのがおいしい秘訣。

そして、ウェイパーだけで味付け。

ウェイパー1つでおいしいので我が家はちゃんぽんの時はいつもこれです。

変換 ~ IMG_1972

市販のラーメンは茹でて、ラーメン鉢にスープとお湯を入れるだけですから簡単です。野菜たっぷりのちゃんぽんは、ヘルシーですしおいしいですよ~。

スポンサードリンク