少し前に発売された「海鮮巻きと旬の握り寿司」は旬の握り寿司がホタテでしたが、今日見たら鯵になっていました。

その分お値段もお安くなっていました。

ホタテは1780円、今回の鯵は1380円です。

ホタテと鯵で同じ値段だったら怒りますけど、この値段ならOKです。

スポンサードリンク

今日は祝日で夫も家にいるので夕食を家族全員で一緒に食べられる、というわけで、じゃあこれ夕食にしよう!と購入にいたりました。

ホント、見た瞬間に「食べたい!」と思いました。

 

惚れました。

 

だって鯵も海鮮巻きも輝いてる~!大きくてキラッキラしてて美味しそう。

 

実はホタテバージョンを食べのがしていたので、今回の鯵バージョンはぜひとも食べておきたかったのです。

クーラーバッグに入れて持ち帰り、家に着いてお寿司をパックごと冷蔵庫の野菜室へイン。

 

冷蔵部分に入れてしまうとご飯が固くなってしまう事がありますが、野菜室だと固くならずに夜までもちます。

ああ、早く食べたい、早く夕食の時間にならないかな~、もうおやつの時間に食べてしまいたいと思いながらも夕食までガマンしました。

 

子供は生ものはまだ食べないので、夫と私で半分ずつを夕食にいただきました。

パックの中身は海鮮巻きが8個と鯵の握りが8個。合計16個です。

 

回転寿司でいうと8皿分です。

 

でも回転寿司よりも大きいです。

 

鯵はツヤツヤしていて美味しかったです。

でも、普通の鯵かな?という感じ。もちろん普通に美味しいんだけど、特にすごく美味しくて感激という事もなかったです。

コストコの魚はどれも美味しくて、私がそれにすっかり慣れてしまっているというのもあります。

 

私がよく買う塩サバ、サーモン、ぶり、ホタテ、さんま、何でも美味しくてレベルが高いので、全ての魚にそのレベルを求めてしまっているのかもしれません。

自分でも気付かないうちに、コストコの魚のハードルを上げてしまっているのでしょうね。

普通に美味しいくらいじゃ驚かない、みたいな。

 

この鯵の握りも普通に美味しいんですよ。

でも私は海鮮巻きの方が断然好きです。「うまい~!」と感激しました。

海鮮巻き、具がギッシリ、詰まっています。

iOS-20151012200217283

その辺のスーパーで売っている太巻きのようにご飯の部分の方が多い、というのとは逆で具の方が多い!

サーモン、マグロ、とびこ、きゅうりがギュッと詰まっていて本当に具だくさんという感じです。

例のサーモンが使われていて贅沢~。

コストコのサーモン大好きなのでこれが入っているのはポイント高いです。

海鮮巻き、噛みしめるたびに色んな味がして美味しい!中でも私が意外だったのが「とびこ」の美味しさです。

プチッという食感がとてもいいです、この海鮮巻きのアクセントになっています。

とびこって今まで別に好きじゃなかったのに、これを食べて美味しいと初めて思いました。

とびこの美味しさを初めて知った海鮮巻きです。

 

サーモン好きなのにとびこに反応するとは、自分でもビックリです。

海鮮巻きと旬の握り寿司、夫と二人で半分ずつ、一人8個を夕食に食べましたが、お腹がパンパンで苦しくなりました。

見た目よりもボリュームがあって食べごたえあります。

お寿司8個じゃお腹いっぱいにはならない、ましてや夫は男性だし足りないかな?と思ったら、夫もすごいお腹がいっぱいだと言っていました。

スポンサードリンク