牧歌のクレームブリュレ、やっと買えました。

4個入りで648円です。

カラメルクラッシュも4つ付いています。

スポンサードリンク

このブログの過去記事に書いていますが、前回は牧歌の塩キャラメルプリンを買いました。

こちらはとても美味しくてまた売っていたらぜひ買いたいな~と思いましたが、期間限定だったようですぐに店頭から消えてしまいました。

 

牧歌のプリンはいつも人気で、コストコに行くタイミングが合わないとなかなか買えないです。

ちなみに株式会社牧家は北海道伊達市にある主に乳製品を扱う会社です。

 

前回の塩キャラメルプリンが美味しかったので、他の牧家シリーズもぜひ買ってみたいなと思っていました。

牧歌の商品は常にコストコにあるわけではないので、もし見つけた時は即買いですね。

 

「また今度にしよ~」なんてやっていると、もう次には消えている事も多いです。

今回はこのクレームブリュレとラムレーズンプリンが同時に売っていまして、なんて嬉しい事。

食べきれるかな?と迷いましたが両方を一気に購入しました。

 

どっちも試してみたかったのです。

ラムレーズンプリンについてはまたの機会にレポートしますので、お楽しみに。

今回はクレームブリュレの感想を書いていきます。

 

名称:洋生菓子

原材料名:「プリン部」牛乳、クリーム(乳製品)、加糖練乳、加糖卵黄(卵黄、砂糖)、砂糖、寒天加工品(粉あめ、寒天)、ゼラチン、香料

「カラメルクラッシュ部」砂糖

内容量:308g

iOS-20151013102435175

塩キャラメルプリンと同じで水風船のようなパッケージに入っています。

カラメルクラッシュは一回分ずつ小袋に入っています。

 

お皿の上に水風船のようなパッケージを置いて楊枝など先の尖ったものでつつくと、中からプリンがするん!と登場します。

ほんの一瞬の出来事なので初めてこれを食べる人は、プリンが出てくる時にビックリするかもしれません。

 

カラメルクラッシュをかけて溶かしながら食べます。

う~ん、クリーミー!とろける、なめらか~!濃厚で、口の中でまったりとろけます。

うまい、美味しい!

 

塩キャラメルプリンが美味しかったけど、クレームブリュレも負けずに美味しい。

これはどっちが美味しいかというのは、あとは好みの問題だけだと思います。

 

私はどっちも美味しい・・・選べない・・・しいて言えば塩キャラメルかな。

 

これは私が「塩なんとか」が好きという理由だけなので、クレームブリュレの方が好きという人も多いと思います。

夫はクレームブリュレの方が好きだと言います。

「濃厚だね~」といいながら食べていました。

この分だと残りのラムレーズンプリンも期待大です。楽しみ~。

 

牧歌のスイーツはプリン以外だと杏仁豆腐が以前コストコで売っていましたね。

これも購入しましたが、とてもなめらかで美味しかったです。

 

今まで食べた牧歌のスイーツはすべて「口当たりがなめらか」でした。

これが牧家の特徴なのでしょうか。

 

コストコでは人気商品なだけにこのクレームブリュレもラムレーズンプリンも、昨日はもう店頭には並んでいませんでした。

また再入荷しないかな、もしくはまた新製品をお願いします。

スポンサードリンク