今日は辛い辛いカレーを紹介します。

最初に言っちゃいます、このカレーはとても辛いです!

ビッグシェフ モンスーンカレー 180g×4袋(1,198円)です。

一食あたり299.5円。袋ごとお湯で温めるだけのカレーです。

もしくは中身を器にうつし、電子レンジで温めて食べます。

普通のレトルトカレーのように常温では保存できず、冷蔵保存が必要になります。

スポンサードリンク

 

原材料名:鶏肉、たまねぎ、赤ピーマン、マッシュルーム、乳等を主原料とする食品、カレーペースト(植物油脂、香辛料、食塩、その他)、ココナッツミルク、しょうゆ、醸造酢、食用オリーブ油、砂糖、唐辛子、にんにく、食塩、ガラムマサラ、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、グリシン、ph調整剤、カラメル色素、乳化剤、酸味料、(一部に小麦、乳成分、大豆、鶏肉を含む)

iOS-20151008162719379

箱の中にはカレーの袋が四つ、入っています。袋は透明で中の色が見えます。

外から見る限りはそんなに具だくさんな感じはしないです。

色も特に辛そうではないです。

 

箱にはカレーの説明が書いてあります。

「スパイスを炒めることで香りを最大限に引き出し、スパイスで鶏肉をマリネして、鶏肉をしっかりした味付けに仕上げ、辛さの中にマイルド感を出すためにココナッツミルクと生クリームを加える等の特徴あるオリジナル製法がバランスの良い旨みを生み、美味しくくせになる辛さに仕上げています。ごはんはもちろん、フォー、ナン、ダシを加えてカレースープ鍋、この一品で様々なカレー料理が楽しめます」とあります。

 

14種類のスパイスを配合しているのだとか。

何か本格的ですね~。

 

ごはんにかける他に、パスタにかける食べ方も良いとのこと。

カレーをパスタにかける食べ方はまだやった事がありませんが、合いそうですね。

iOS-20151013182838248

今回はラクな方を取り、電子レンジで温める方法で食べてみました。

一口目で、辛い!あ~、その瞬間に買った事を後悔。

 

これは私には無理でした。辛い物が結構好きなんて思っていてごめんなさい、という感じ。

辛い物好きですけど、これはちょっと辛すぎます。

辛いというか激辛?

 

私は辛い物が苦手というわけではなく、ごく普通にカレーは辛口を選びます。

分かりやすく言うとココイチでは一辛が好きです。

でも辛い!辛い辛い辛い~!

 

いや、美味しいんでしょうけど、もう辛くて美味しいかどうかよく分かりません。

これ、辛い物が好き~というレベルじゃなくて激辛好きな人なら丁度良いのかも。

 

私にはちょっと合いませんでした。

勿体ないので何とか一食分は全部食べました。

食べ終わった後はお腹の中が熱くて熱くて。

胃が熱い~って感じです。

その後一時間くらい体全体が熱かったです。

 

冬の寒い時期に暖を取る事を目的に食べたら、すごい効き目がありそうです。

ココナッツミルクが入っているカレーは好きなので、多分味は美味しいと思うんです。

 

でも辛くて味わう余裕がないです。

これの激辛じゃないバージョン、普通の辛口くらいのものがあったら食べてみたいのですが・・・。

 

ちょっとこれは返品かもしれません。

コストコで食品を返品する事はめったにないのですが、これはその珍しい例でした。

 

勿論、私が無理というだけで激辛好きな人には合うと思います。

ふ~、辛かった。

スポンサードリンク