コストコは外国産の食品のイメージが強いですが、あまり目立ちませんがひっそりと和食材のコーナーもあります。

実は私はひそかにそのコーナーが好きです。

何気に好きな食材が多いです。

美味しい豆腐、有機納豆、油揚げ、もずくなど。

私は幕張倉庫店を利用していますが、食品売り場全体の割合からすると決して広いとは言えないスペースですが、その中に厳選された商品が置いてあると思います。

スポンサードリンク

先日はチャンジャの試食をおこなっていました。

初めていただきましたが辛くてご飯がすすみそうな味でした。

 

たまに豆腐の試食などもしている事があります。

スペースが少ないだけに扱っている食品の種類は多くはないですが、置いている食品はどれも逸品だと思います。

 

そんな和食材コーナーで私が一番よく買っているもの、今までに五回以上は買っていると思います。

もう立派なリピート商品でしょうか。

チュウノー食品ゆば 150g×2 638円(購入時価格)です。

iOS-20151016154832844

名称:湯葉

原材料名:国産大豆

保存方法:要冷蔵(1℃~10℃)

お召し上がり方:

・そのままで・・・醤油(ポン酢、和風ドレッシング)等でお召し上がり下さい。

・お吸い物や鍋物で・・・豆乳分をよく切ってから調理し、お召し上がり下さい。

・ゆばしゃぶで・・・電子レンジで約1分位温め、ポン酢でお召し上がり下さい。

 

昔、京都へ行った時に豆腐料理専門店で湯葉を食べたのですが、それがとても自分の好みに合っていて、それから湯葉にはまってしまいました。

 

湯葉といっても乾物の湯葉と生湯葉がありますね。

乾物の湯葉を味噌汁の具にして食べるのも美味しくて好きですが、生湯葉の方がもっと好きです。

 

コストコで売っているチュウノー食品ゆばは生湯葉です。

生湯葉にはまってしまい、スーパーの豆腐コーナーやデパ地下の豆腐屋さんに行くと、つい生湯葉をチェックして美味しそうだと買ってしまいます。

 

コストコで初めてこのゆばを見付けた時は、「お~!コストコにも生湯葉があったか」と嬉しくなりました。

試しに購入してみたところ、これが結構美味しくて。

 

京都で食べた湯葉とはまた違う味でしたが、このチュウノー食品の湯葉はこれでまた気に入りました。

京都ではその場で湯葉を作りながら温かいものを食べました。

 

コストコの湯葉は冷蔵品なので、冷たいまま食べたので違う味に感じても当然といえば当然な気がします。

チュウノー食品の湯葉は生湯葉なんですが、豆腐に近い湯葉です。

とろりとしてなめらか、それでいてもったりした感じで生湯葉というよりはすごく美味しい豆腐食べてる?と錯覚する感じです。

なんでしょう、湯葉なのにすごく食べごたえがあります。

 

私は1パック150gを一人で食べてしまいますが、これを食べると他の物が何も食べられなくなるくらいお腹がいっぱいになります。

湯葉を食べたとは思えないくらいお腹にたまります。

 

この湯葉、、パックの中に豆乳が入っていてそこに湯葉が浸かっています。

このパックに残った豆乳が美味しいので残して捨てるのは勿体ないですよ。

最後に飲んでしまいましょう。

私は温めずにそのままポン酢をかけて食べるのが好きです。

スポンサードリンク