自分のごほうびのために買ったチョコレート、リンツがなくなってしまったので、チョコレートを買う気で行きました。

狙うは、ちょっとおいしいめのテンションが上がるチョコレートです。

子育て中の密かな息抜きです♡

スポンサードリンク

リンツのリンドールは、1日1個と決めているものの、下の子が昼寝をして「やった♡チョコレート時間だ~」と思うと、上の子がすり寄ってきて「ねぇねぇ、チョコ食べる?」と誘惑してきます。

 

このあたり策士です。

そうなると、やっぱりあげないわけにはいかなくて……。

私も食べたいですもんね。

 

でも、いいんです1個あたり35円だから。

リンドールは5色あり、どれにする?と聞くと「何色にしよっかな~?」とルンルン。

親子でチョコレートを楽しんでいます。

 

そのため、もうなくなってしまった!!まあ、他にスイーツを買いにいくヒマもないし、ちょっとした贅沢なのでヨシとしておきましょう。

 

今回も楽しめるチョコレートがあればいいなと思っていったところ、似たような製品を見つけましたよ。

それが、CEMOI(セモア?)のチョコレートです。

フランスのブランドのようです。

 

900gで1298円

丸い形で色が3色あったので、子供に「今日は何色にする?」と選ばせて食べるのもいいかなと思って買ってみました。

変換 ~ IMG_2419

先日のコストコでは、クリスマス用のお菓子コーナーが冷凍食品前にありました。

 

もはや、その一体はクリスマス♡

 

子供用品コーナー前にも巨大なクリスマスリースやイルミネーションセットがありました。

子供は、スノーマンのお腹が割れてその中から電車が走って動くという面白いおもちゃにくぎづけ。

親はお買い物をしたいので、「行こうか~」と言うのですが、ジオラマ好き、トーマス好きな女児2歳は「まだ見るの!」と離れてくれなかったです。

 

話が脱線しましたね。そのクリスマスお菓子の中の1つを買ってみたのです。

 

家に帰ってびっくり!これ、オーナメントになりますよ!!

変換 ~ IMG_2420

丸いチョコレートに金色の紐がついているので、そのままツリーに結べばオーナメントになり、1個ずつ食べながらクリスマスを待つことができます。

外からはわからなかった!なんてオシャレなの。

 

よく見ると「MILK CHOCOLATE CHRISTMAS TREE DECORATIONS」と書いてありました。

英語をよく読まず買ってきちゃいました。

 

消費期限は2017年1月31日だったので、来年のクリスマスもオーナメントにできますね。(←多分しませんが……)寒い地域でチョコレートが溶けなければ、これをオーナメントにして1日1個ずつ食べるのも楽しそう♡思わずテンションが上がっちゃいました。

 

さきほど数をしてみましたが、何個か食べて54個入っていたので、総個数は58個くらいかな?(4個くらい食べたはず)1個あたりは22.38円ほどになります。

 

半分はオーナメントにして、半分は食べても全然OKですし、ハロウィンのチョコレートとして配るのもいいですよね。

変換 ~ IMG_2423

包みをあけてみると模様になっています。

色ごとに違っていました。

赤はストライプ柄でした。

中は空洞のチョコレート。

パリッとした食感でおいしい。

子供にはちょっと大きかったですが、りすみたいにほおばって食べていました。

 

クリスマス気分が味わえるチョコレート。

1日1個ずつ食べてしまうとなくなってしまいそうなので、クリスマス前に行って買って、オーナメントにしてみようかなとも考えています。

お菓子のツリーってきっとかわいいでしょうね!

 

スポンサードリンク