コストコは大容量サイズが多いですよね。

そのため、大食いの男子が1人いないと活用できないと思ったりするのではないでしょうか。

 

いやいや、大丈夫です。

スポンサードリンク

私の中で大丈夫商品のひとつがアンティエです。

こちら、3袋パックで638円です。

この日は100円のストアクーポンがあり、538円でした。

なので、「買っておかなくちゃ!」と買ったのでした。我が家は何回もこのアンティエをリピートしています。

 

前にアルトバイエルンを買った記事を書きましたが、アルトバイエルンはおいしいウインナーとは言え容量が1kgなんですよね~。

ウインナー1kgあると、冷蔵庫もパンパン。

食べるのにも工夫しないといけません。

 

割と1kg売りが多くて、アルトバイエルンの他にもコストコには1kg売りのウインナーが何種類かあります。

 

レシピとしては、焼くのはもちろんですが、スープにしたり、炒めものにしたり、お弁当にも入れたりして……。

あとは意外なところでおでんに入れたりもしました。

意外と好評でしたよ!

こうやって、いわば上手にやりくりするための「消費レシピ」を考えます。

料理は嫌いじゃないのでこの消費レシピを考えるのもまあまあ楽しいものですが、いつもの生活の中でもっとも無理なく消費できるのがアンティエなんです。

 

 

私の中ではスーパーで買えるちょっとお高めのウインナーとして位置づけされているアンティエ。

粗挽きではなくて、ハーブウインナー。

ちょっと上品です。

お客さんが来た時にも活躍します。

ハーブウインナーでも、パリッとした皮、ジューシーな肉はおいしくて、ハーブが添えられて上品なお味です。

 

1袋には8本入っています。そして、これが3つパックになっています。

 

ウインナーは賞味期限も長いですから、消費しやすいですよね。

例えば、当日に1パック食べて、土日のビールのお供に1パック食べて、その後、1パック余ったとしてもスープに入れたり、朝ごはんに焼いたり、お弁当のおかずにしちゃったりと考えると1週間程度で3パックもイケるかも?なんて思って、そこまで消費しづらくない!

もちろん、消費期限はもうちょっとありますから、余裕を持って食べきることができます。

 

私の中ではアンティエは近所のスーパーで278円で買えるのが最安値と把握していて、普通なら278円×3=834円のはずが538~638円ならOK!

 

私の中でもまとめ買いでも8本×3パックなら無理なく消費できる範囲内なので、小食家庭の方や老夫婦の方にも挑戦してもらえるんじゃないかなと勝手に思っています!

IMG_1440

この日はアルトバイエルンが残っていたので、アルトバイエルンとアンティエでウインナーづくし♡

夫はビールを飲んでいました。

 

私は、これにカレー粉とケチャップをかけて、カレーブルスト風にして食べるのが好みです。

アレンジレシピですが、超簡単で、かつおいしいんだな~。

 

定番のレモン&パセリを購入しましたが、ブラックペッパー味も見たことがあります。

こちらもおすすめ。

食欲がある家庭なら、レモン&パセリとブラックペッパー味、一気に6パック買いをしてもあっという間に食べちゃえるかもしれませんよ。

スポンサードリンク