コストコで購入したドライクランベリーは、かなり昔に買ったものです。やっと、あとちょっとで消費できそうです!!

 

そこで我が家ではどうやって使っているかをレポしたいと思います。

スポンサードリンク

コストコではドライフルーツが安いです。

お菓子コーナーではなくて、パン材料(小麦粉とかドライイーストとか)、スパイス系(カレー粉とかこしょうなど)のコーナーにあります。

最近では、このコーナーでドライブルーベリーを買っています。

 

元々、ドライクランベリーはパンを作る時に使おうと思って買ったんでした。

ただ、子供が産まれて余裕がなくなって、パン自体、作る機会が減ってしまったんです。

 

ドライフルーツは市販のものより安いです。

製菓材料店やインターネットのパン材料店で買うと、割と高いですから、コストコは穴場とも言えます。

ただし、大容量!クランベリーは1.36kg入っています。

やっぱり多い気がしますね。

 

開封後は早めに使い切ってくださいと書いてあったりしても、「早めっていってもそこまで使えない」なんて思ったりします。

使い切るのに期限がある食材だったりすると辛いです。

ドライクランベリーは腐らないとは言っても、小麦粉、ホットケーキミックスは、開封後、そのままにしておくとカビが発生するとかニュースで聞いたりして、怖い!と思っています。

変換 ~ IMG_1987

このドライクランベリーは、子供のおやつにして食べさせています。

と書くとヘルシーで、子供の食生活をよく考えてあげられているママのような気がしますが、そんなことはありません!

 

子供たちはドライブする時でも食欲に待ったなし。

車に乗っていても「お腹すいたー」なんて言う事も多いです。

そんな時、ドライクランベリーを蓋つきの容器に持っていくと、車内を汚さずにおやつとして食べてくれることができます。

変換 ~ IMG_1991

まあ、腹もちはそこまでしないものの、ちょっと食べた感もあって満足してくれます。

手づかみ食べをしても汚れないのもいいですよね。

おにぎりや駄菓子だと手に汚れがついて、それで車のシートとか触られたくないですから。外出時に容器に入れて持っていくだけで、なんとなく助かる気がするのは私だけでしょうか……?

 

味も甘いので、好きみたいです。

 

あとは、朝ごはんのパンやご飯では足りないと思う時に、クランベリーでも食べておきなさいと渡すことがあります。

特に、上の子はわがまま盛りの2歳児です。

パンは食べない!ホットケーキを温めたのに(コストコの冷凍ストックです)食べない!なんてこともザラ。

 

そんな時でも、お腹すいたー何か食べたいーと言うので、「じゃあ、クランベリーがあるよ。クランベリーも食べないならありません!!」とキッパリ。

すると、しょうがないみたいな雰囲気でクランベリーを食べてくれます。

 

 

大容量なので消費できるかどうかはカギとなってきますが、女性にとってビタミンEが豊富なドライフルーツは美容にもいいと聞きます。

親子で食べると美しくなれるかも。私はヨーグルトに入れて食べるのが好きです。

ドライフルーツがふっくら水分を吸って、それもまたおいしかったりします。

スポンサードリンク