コストコでリピート購入している調味料を紹介します。

ミツカン カンタン酢 428円(購入時価格)です。

名称:調味酢

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、醸造酢、砂糖、食塩、レモン果汁、昆布だし、酸味料、調味料(アミノ酸等)、香辛料(原材料の一部にりんごを含む)

内容量:1リットル

保存方法:直射日光を避け常温で保存

販売者:株式会社ミツカン

スポンサードリンク

これ、ものすごく便利です。

カンタン酢を使う事で料理のレパートリーが増えます。

これ1本で色々な料理が出来るんです。

 

カンタン酢に食材を漬け込むだけで千枚漬け、ピクルス、マリネが出来ます。

漬け込む時間は千枚漬けが30分、ピクルスが半日、マリネが10分です。

 

私はきゅうりのピクルスを作るのにカンタン酢をよく利用しています。

きゅうりを適当な大きさに切ってジップロックコンテナに入れ、カンタン酢をきゅうりが漬かるくらいまで入れます。

朝漬けると夕食くらいに丁度良い味になっています。

ホント、漬けるだけだからすごく簡単!

iOS-20151023190639239

カンタン酢を使わずにピクルスを作ろうと思ったら、酢、白ワイン、水、砂糖、塩などを合わせてピクルス液を作らなければなりません。

しかもそれぞれの分量をうまい具合にしないと、変な味になってしまいます。

 

カンタン酢はそんな面倒くささを一気に解決します。

他には調味料は一切必要なくピクルスやマリネができますから、今まで面倒がって作らなかった方(私のような)にもどんどん作れちゃいます。

カンタン酢を使うようになってから、ピクルスやマリネが夕食にメニューに登場することが多くなりました。

やはり家族には健康のために少しでも多く野菜を食べてもらいたいので、野菜を使った副菜を毎日必ず何か作るようにしています。

 

でも面倒な日もあります。

そんな時にはカンタン酢で副菜が一品できるので、とってもラクチンです。

それに子供が野菜をピクルスにするとよく食べてくれるのです。

おやつの時間にもきゅうりをポリポリ食べています。

市販のお菓子も食べますが、こんなのも健康的でいいかなと思います。

 

カンタン酢は最初から砂糖、塩、昆布だし、レモン果汁など必要なものが調合されているので、私は何もしなくてもいいんです。

カンタン酢、きゅうり、ワカメをあえれば酢の物が出来ます。ご飯に混ぜれば寿司飯が出来ます。

何でも漬けるだけ、あえるだけ、混ぜるだけ!

すごく簡単なのに自分が料理上手になった錯覚に陥ります。

 

今まで挙げたものは副菜っぽい料理ですけど、メインになる肉料理だって作れます。

鶏肉一枚を焼いてカンタン酢1/2カップを入れ、5分くらい煮ながらカンタン酢をからめると鶏肉の甘酢照り焼きの出来上がり~

他の調味料は使用せずにカンタン酢だけで作れるんですよ。

色々調味料を合わせる手間が省けますし、何より味付けに失敗しないのがいいです。

「カンタン酢」という名前に偽りなしです。

ミツカンのホームページを見るとカンタン酢を使ったレシピがたくさん載っているので、参考にしてもっと他のメニューも作ってみようかな。

スポンサードリンク