★プエルトリコのコストコ情報★

カリブ海に浮かぶ puerto rico!  からのレポートです。

スポンサードリンク

今日は2つの商品をご紹介します。

076

 

  • <パンプキンシード・トルティーヤチップス>

値段:$2.97 (300円)

・①このお値段どー考えても安い! 以前に見た時は500円はしてたと思います。

見つけた・・2ヶ月の賞味期限→値引き理由はこれですね。2ヶ月あれば何の問題もありません。

100%の確立で、賞味期限前に食べきりますから~ (>0<!)

重さ:567グラム

産地:アメリカ

*パッケージ裏の言葉の中に、心をグッとつかまれてしまいました*

Mother Nature=母なる大地が育てた、全粒粉を沢山使用。 グルテンフリー。

Non GMOってなに?:遺伝子が組み換えられていない作物や食品のことです。

<材料>ホワイトコーンのとうもろこし全粒粉、ひまわり油、キャノーラ油、かぼちゃ、かぼちゃの種、蜂蜜顆粒、焼きとうもろこしの胚芽、スパイス、海塩、ライム少々

010

このチップス、薄くてパリッ! としていますが、食感が少々硬めで噛み応えがあり

体に良いもの食べてる感で、ほんのり甘味もあります。材料にスパイスとありますが、

このスパイスの中にアメリカ人の大好きな“シナモン”が入ってると思います。

ふんわり/かすかに感じるんだけどなぁ・・パンプキンとシナモンはあいますね。

 

かぼちゃの種の栄養:

ふっくらと丸みを帯びているかぼちゃの種には、栄養も旨みもたっぷり詰まっています。

豊富に含まれるミネラルは、五大栄養素のひとつとして、体全体の機能を高め・疲労の抑制・体力の増強・免疫機能の向上など様々に働いて、血流を良くすることで、新陳代謝を促進させる効果もあるそうです。

排尿障害の軽減。オメガ3脂肪酸も含まれ、中性脂肪を減少させる作用があるとされ、ダイエット中の方にも有効だそうですよ。

 

実はトルティーヤチップスが昔から大好き。日本では手に入りにくかったので通販で購入していました。ハワイに暮らし始め、簡単に手に入れることができたので、何もつけて食べなくてもチップスのみでOK! 朝・昼・夕 3食+TVを観ながらのおやつにも食べていた時期があり、主人から「チップス中毒!」と呼ばれていました。「365日チップスで生きれるかも?」 と思ったこともありますが、次第に飽き&栄養の偏りも良くないので自然にStopした過去があります・・

009021

  • ②<Sabraブランド/ひよこ豆&松の実のディップ>

値段:$5弱 レシート見つからず・・(500円)

重さ:907グラム

産地:アメリカ

0gトランスファット

0mgコレステロール

グルテンフリー

<材料>ひよこ豆、松の実、すりごま、大豆オイル、ガーリック、塩、クエン酸、赤ピーマン、スパイス、新鮮さを保つ為にカリウムシャーベット→これって防腐剤? 体にGoodと思ったのに少し退きました。

見た目は「これ、辛い?」と思いますが、食べてみるとそれほどの辛さは無く、マイルドなので、チップスですくう量がだんだん大盛りになって行く~。

私の大好きなひよこ豆がメイン食材。

プエルトリコに来てひよこ豆を料理に使うことが多くなりました。さすが、豆&トマトソースLOVEの国です。

012

ひよこ豆の名前の由来:真ん中の部分の突起がくちばしを連想させる形になっていて、豆全体がひよこの頭部に似ているからだそうです。

ストックしている豆缶にも2つの言語表示がありました。

英語で{Chickpea/チックピー}

スペイン語で{Garbanzo/ガルバンゾー}

日本語で{頑張るぞー!/ガンバルゾー!}

 

ひよこ豆の効能と効果UPの食べ合わせ:

1)美肌効果→ひよこ豆+ピーマン・にんじん・トマト

2)精神安定効果→ひよこ豆+レモン・牛乳・チーズ

3)ダイエット効果→ひよこ豆+ブロッコリー・もやし・ほうれん草

4)むくみ解消効果→ひよこ豆+小豆・冬瓜・ゴーヤ・きゅうり

あなたは、足し算レシピ? それとも掛け算レシピ?

 

 

 

 

スポンサードリンク