コストコには1ヶ月に2回ほど行っている私。

 

大体、いつもの定番商品は把握しているつもりです。

コストコの並びも、家電、電化製品、お酒に野菜……と変わらないものですし。

 

もちろん、子供と一緒に行くので、しっかりと見ることができないこともあります。

ただ、新しい商品が入荷していると「おっ」と思うことも多いです。

特に、普段、よく行くのが中部空港倉庫店なので、品揃えもそこまで多くないので新製品があるとちょっと嬉しい気分になります。

これもコストコあるあるなのかな?なんて思います。

 

この商品もそんな商品でした。

スポンサードリンク

おしゃれ洗剤で有名なThe Laundress(ザ・ランドレス)。

おしゃれなインテリアブロガーさんの記事などでよく見かける商品です。

白と黒のストライプの柄がとても素敵です。

飾っておいてもOKの洗剤ですね。

 

見せても素敵な洗剤は、値段も高いものですよね~。

本当は使いたい気持ちはあるにしても、取り入れられません。

子供が2人いて、朝は育児番組を見せながら洗濯!なんてバタバタした生活を送っているので、本当はもっとおしゃれに暮らしたいものの、洗剤にしても柔軟剤にしてもまずは実用!と思っています。

 

残念……。

 

ただ、見せてもいい洗剤、いつか買ってみたいと思っていることも確かです。

何年後になることでしょう?

 

そんなザ・ランドレスのディッシュデタージェントが日用品コーナーに置いてあって、しかも、あとダンボール2段ほどになっていて、人気なようでした。

完売間近かもしれません。

KIMG0530

ランドレスには色々な商品があって、洗濯洗剤として使えるベーシックデタージェント、柔軟剤として使えるファブリックケアなどがあり、これはディッシュデタージェント。dish(お皿)からわかるように、お皿を洗うための洗剤です。

食洗機もイケるのかな?

 

ディッシュデタージェントは475mlのサイズがインターネットで2600円。

税込だと2808円になります。

食品を分解してくれる酵素の成分を配合した製品で、1度に使うのは1円玉ほどで192回ほど使うことができるそうです。

泡立ちは少ないのに汚れ落ちはいいとのこと。

 

同じ商品がコストコでは1110円。

半額以下で買える計算です。安い!

 

とは言え、普通の洗剤と比較すると1000円超えの商品は高い計算になりますね。

これは、ザ・ランドレスのブランドを知っている人が見ると、「わ!安い!」と思って買う商品な気がします。

1円玉ほどの量でたくさんの回数が使えますから、それを知っていれば安いことでしょう。

 

前、ザ・ランドレスの商品は、コンランショップで見かけました。デパートでも見たことがあり、そちらでは多分定価の2808円で売っていると思うと、コストコはやっぱり安いです。

 

黄色のディッシュデタージェントが並ぶとすごく素敵なので、2~3本買っておいて、キッチンに並べておいてもきっとかっこいいでしょうね。

 

売り切れたら次の入荷があるかないか、それがわからない商品なので、狙っている人は探してみるといいかもしれません。

オーガニック商品、ナチュラルな商品が好きな人にいいかもしれませんよ。

スポンサードリンク