気づけば2015年も後半にさしかかってきて、あっという間にクリスマスやお正月がやってきそうですね。

歳をとるごとに、一年があっという間に過ぎていく気がします・・・。

 

師走・年の瀬といえば、主婦にとっては大掃除の季節。

12月に入ったくらいから、テレビ番組の特集でも大掃除に関するものが増えてきて、現実から目をそらせない状況になります。

 

昨年の大掃除の際に、買って良かった!と思ったのが、コストコで売られているハウスホールドワイプ クリーナーシートです。

言わずと知れた、カークランド製のお掃除シートですね。

 

スポンサードリンク

コストコのクーポン割引のタイミングはよくできたもので、大掃除をするタイミングで安くなっていたので、それまでずっと気になっていたもののなかなか手が出なかったのですが、「安くなってるから!」と思わず購入してしまいました。

 

こちらのハウスホールドワイプ、コストコの店内で見たときには、「大きいな」とは感じるのものの、そこまで大きいとは思わなかったのですが・・・家で改めて見てみると、すごく大きいです(笑)

 

高さが24センチくらい、直径が13センチ弱と、数字にしてしまうとそんなに大きい感じはしないのですが、ずしっとした重量感と存在感があります。

しかも3本なので、かなりの迫力です。

 

これだけの存在感ですべて同じものだと、ちょっと「どうしよう」と思ってしまうのですが、こちらはオレンジ、レモン、フレッシュエアーの3つの香りがあるので、「どれから使おうかな~」という楽しみがあって、飽きずに使える感じでした。

 

私は“除菌”という言葉に弱いのですが、ハウスホールドワイプも、除菌できるウェットシートです。

 

成分は、界面活性剤(アルキルエチルベンジルアンモニウム塩、アルキルジメチルベンジルアンモニウム塩)、イソプロパノールと書かれています。

イソプロパノールは、手や指・皮膚の消毒、医療用具の消毒にも使われることがある、エタノールなどと同様のアルコール消毒剤だそうです。

界面活性剤も入っているので、汚れを浮かせて落としてくれて、しかも除菌もできる優れものなんですね。

 

ウェットシートというと、食事のときに使う、ちょっとぺらんとしたお手ふきのようなものをイメージしますが、こちらのハウスホールドワイプはそれとは全然違いました。

取り出してみると、厚みのある大判のウェットシートが出てきます。

でこぼこしていてしっかり汚れを落としてくれそうですし、ものすごく頑丈です。

そして、液がたっぷり付いているのでとてもしっとりしています。

 

私は主に、台所の掃除用としてこれを使っています。

すごく頑丈でしっとりしているので、コンロ周りの油はねもゴシゴシこすればキレイになります。

しかも、今まで使っていた同じようなウェットシートは、一カ所掃除をしてしまうとすぐにしっとり感がなくなってしまって、「もう別の場所は掃除できないなぁ」という感じだったのですが、こちらは全くもって大丈夫!相当しっとりしているため、数カ所拭いたくらいではシートが乾燥してこないので、最後まで気持ち良く拭き掃除をすることができます。

「もっと拭きたいな」と思った時には、洗って再度使うこともできちゃいますしね。

 

油汚れは、付いたときにすぐ落とすというのが一番良いとは思うのですが、分かってはいてもなかなか面倒くさかったりします。

でもこちらのハウスホールドワイプがあれば、お手軽さゆえにお掃除のハードルがかなり低くなるので、マメに拭き掃除できてかなり助かっていますね。

 

こちらのシートは、日本の商品にはあまりないような、アルコールっぽい香りも混ざったなかなか強烈な香りがするのですが、拭き終わってみると、そんなに残り香は気になりません。

「掃除をしてキレイになったなぁ」という、ちょっとした達成感が感じられるようなそんな程度です。

ただ、レンジの中を掃除した際は、香りがこもりやすい場所ですし、食べるものを入れて加熱する場所なので、私は何となく気になって、最後にもう一度水拭きをしています。

 

便利なハウスホールドワイプですが、取り扱いの注意として、“水に溶けないのでトイレに流さないでください”、“敏感肌の方や、長時間使用する場合は、炊事用手袋などを着用してください”、“ご使用後はフタをきちんと閉め、火気の無い冷暗所、及びお子様の手の届かない所へ保管してください”とありました。

 

また、液が目に入った場合は、流水で15~20分すすいでくださいとあったので、取り扱いには少し注意を払った方が良いかもしれません。

 

私は、肌はそんなに弱い方ではありませんが、手荒れするのも嫌なので、使用する際には念のためゴム手袋をしています。

また、我が家には乳児がいるので、直接肌が触れる可能性がある床掃除などには使えないかなぁと思っています。

とはいえ、とっても便利なハウスホールドワイプ。

 

普段のお掃除から年末の大掃除まで、これからも大活躍してくれそうです。

スポンサードリンク