子供達のキャンプの寒さ対策をなんとかしないと・・と考えている矢先に見つけ、

機能性の前に色合いで衝動買いしてしまった子供のジャンバーです。

 

コストコの子供の衣料品ってCarter’sをよく手に取って見てしまうけれども

LONDON FOGって何者???

と思って調べてみました。

スポンサードリンク

創業1923年で、もう90年以上の実績のブランドでした。

 

第二次世界大戦中、アメリカ海軍に全天候型のコートを提供し高評を

得たブランドで、その後ビジネス用品からカジュアル用品まで手掛け

今や全米で90%近い消費者認知を誇る、ブランド認知度だとか。

LONDON FOGの説明の頭書きに『天気が良くても悪くても』と書かれていて

その言葉にアウターウエアの王道としての自信をうかがえます。

 

今回手に取ったジャンバーは、今流行りのエルサブルーのような

淡い水色に、フリース地の柄はキャンプに最適な

オルティガ柄が配されています。

前締めのzipperの所にはチロリアンテープリボンになっていて

フード付きで右袖口には“LONDON FOG”の刺繍入り。

image1

親も、商品におぉ!と目を引いたのですが、子供が気に入ってしまってカートin。

 

このジャンバーは、他に濃いめのピンク色と濃い紫の物があり、全三色。

この淡い水色以外にはフリースの柄が水玉とかでした。

オルティガ柄はこの水色だけ。

 

このジャンバー、実は“リバーシブル”!!!

素敵!!!

一枚で二度おいしいヤツです。

 

¥2498。

安い方かな・・・

生地の厚みは薄いほうです。

でも、大体子供服店とか通販でも、季節ものは安くても3~4千円くらいだと思います。

image3

着丈はお尻がすっぽり覆う長さ。

120cmオーバーの上の子には一番大きい6Xサイズを。

90cmの下の子には、長く着れるように大き目の5サイズを買いました。

華奢な子なら3Tサイズでも、4Tサイズでも良いと思います。

90cmの子に5のサイズはやはり大きい。

袖を2回くらい折らないと袖が長すぎます。

 

他の方も記載されたことがあるかもしれませんが、

<コストコ衣料品のサイズ目安>

3T=95

4T=100

5=110

6=120

(男の子)7=125

(女の子)6X=125

 

6の120cmサイズまでは男女一緒ですが、

それ以上は男の子と女の子のサイズ表記が別になります。

アメリカン表記って不思議。

 

あまり分厚いアウターはキャンプに持っていくにはとても嵩張り

使わなかった時には持ってこなきゃ良かった・・と後悔したりします。

 

このLONDON FOGは薄いけど、中のフリースの肌触りが凄く優しくて

動きを妨げない丁度良い厚みと柔らかさです。

 

あと、キャンプには突然の雨対策も必須。

完全防水ではないけれども、ちょっとの雨なら、

このナイロン生地でカバーできそう・・・

と思っていたら、キャンプ中に本当に雨がぱらつき、

木枯らし一号も吹き、とても使えるアウターでした。

 

使えるなぁ!!と思った機能がもう一つ!!

コレ、あまり他のアウターにありそうで無い機能。

image4

 

背中面の裾の所に『反射板』!!

しかも、♡型です。

すっごく可愛いの。

 

この反射板、昼間に着ていても広大なキャンプ場の芝生を

駆け回っている子供がどこに居るのか、キラッ!と目立って

見つけやすかったー!!

 

最初は付いているのね~くらいにしか思わなかった物が

機能を発揮してくれると買ってよかったなぁ~と

つくづく実感しました。

 

もう11月に入り、12月の寒気も感じる今日この頃ですが

春の寒さにも大活躍してくれそうです。

 

 

 

スポンサードリンク