以前勤めていた会社で仲の良かった友だちの一人が春頃に出産したのですが、少し前に「実家から戻ってきたよー」と連絡があったので、一緒に働いていた他の友だちとともに、赤ちゃんの顔を見がてら遊びに行ってきました。

その際に手土産を何にするか迷ったのですが、気の置けない友だちだし、それぞれの子どもも入れたら大人数だし・・・と思い、少しカジュアルすぎるかな?と思いつつも、コストコの「くろぼう」を持っていってきました。

スポンサードリンク

コストコの「くろぼう」、商品の前を通るたびに“おいしそうだなぁ”と思いつつ、なかなか買えずにいた商品だったんです。

だってだって・・・こちらの「くろぼう」、同じものが50本入りなんですよね~。

 

普段コストコへは実家の家族たちと行くことがほとんどなので、いつもは、一つの商品を我が家だけで消費するか、実家と半分ずつに分けるだけなのです。

友だち何人かで出かけて買うのであれば、こういう単品で数の多い商品も何人かでシェアできるから良いと思うのですが、うちはどう頑張っても2分の1・・・この「くろぼう」であれば、25本を1軒で消費しなければならないのです。

なので、ちょっとハードルが高かったのですよね~。

こういう単品でどかーんと数が入っている商品は、思い切らないとなかなか手が出せない商品の一つです。

だから今回、大人数で集まると決まった時から、「ようやく買う機会がやってきた!」と内心うきうきでした。

 

しかも、50本入っていても498円というお値段・・・。コストコマニアなお宅には持って行けないようなお得なお値段です(笑)

 

こちらの「くろぼう」、お値段は1本あたり約10円と、普段のおやつにぴったりな価格ですが、原材料を見てみると、意外や意外(といっては失礼でしょうか?!)、あまり余計なものが入っていません。

原材料は、小麦粉(九州産小麦粉100%)、あとは黒砂糖、粗糖、赤糖、上白糖、鶏卵、水あめ、ぶどう糖、黒みつ、膨張剤、カラメル色素となっていました。賞味期限が購入時から3ヶ月弱と、思っていたよりも短いなぁと感じたのですが、原材料に余計なものがあまり入っていないからこそだったんですね。

 

余計なものが入っていないと、身体にも優しい感じがして嬉しいです。

しかも黒砂糖には、カルシウム、鉄、カリウム、リン、マグネシウムなどのミネラルやビタミンB1、B2などが豊富に含まれているそうです。

また、黒砂糖に含まれるラフィノースという天然オリゴ糖には、日々の排泄を促したり、免疫力を高めたり、肝臓の働きを良くする効果があると言われているそうなのです。

黒砂糖は白砂糖に比べて、糖分が吸収されるのに時間がかかるので血糖値が上昇しにくいそうですし、ダイエット効果やお通じの改善、疲労回復効果など、様々な身体に嬉しい効果があるのであれば、進んで食べなくちゃ!という気持ちになってきますね。

 

ということで、こちらの「くろぼう」、お菓子を食べているのに、健康食品を食べているかのような罪悪感のなさ・・・とっても不思議な感覚です(笑)

 

そういえば、「くろぼう」の大袋をカートに入れたときは、そんなに大きくは感じなかったのですが、さすが50本入りだけあります。

家に帰ってきて机に置いてみると、思っていた以上に大きい!!

 

お店にいるときはそんなに大きく感じなかったのに、家に帰ってきて改めて見てみるとその大きさにびっくりするというのは、コストコあるあるですよね。

「どれくらいあるんだろう?」と大きさを測ってみると、縦が約25センチ、横が約43センチでした。

試しにりんごを横に並べてみましたが、確かに大きい・・・。

改めて持ってみると、ずっしりと思いです。

でも、友だちはまだ子どもの首がすわっておらず、好きなコストコにも久しく出かけていないようで、この大きさを「コストコっぽくて良いわ~」とすごく喜んでくれました。

コストコの店内は、やっぱりベビーカーだとカートとぶつかってしまいそうな気がして怖いので、抱っこひもが使える時期くらいにならないと、赤ちゃんを連れて安心して出かけられないですからね。

 

自分が持って行った手土産ですが、ちゃっかりその場でいただいて、しかも「食べ切れないから持っていって~」という友だちのお言葉に甘え、お土産としても数本貰って帰ってきました。

黒砂糖のお菓子は大好きなので、嬉しいです。

 

数が多いけれど、個別包装されているからこそこうやって分けることもできる訳で、本当にありがたいです。

 

「くろぼう」の1本の大きさは約10センチくらいで、ひとつ52キロカロリーだそうです。

ちょっと小腹がすいたときに、大きすぎず小さすぎずで、ちょうど良いおやつになりますね。

 

小袋をあけてみると、黒砂糖の良い香りがします。

この黒砂糖の香りって、懐かしいというか癒されるというか、幸せな気分になれますよね。

食べてみると、黒砂糖の独特な甘みのあとに、むっちりとした食感。

 

なんだか懐かしく、まるで小さい頃に戻ったようで、ほっこりできます。

しみじみ、おいしいですねぇ。

 

そのままで食べてもおいしいですが、バニラアイスと一緒に食べてもおいしかったですし、きなことくるみをかけて一緒に食べてもおいしかったです。

自分だけの素敵な食べ方を見つけるのも、楽しみのひとつになりそうですね。

 

 

スポンサードリンク