コストコ好きな母が、「コレ、職場へ持って行って配ったら、みんなの評判良かったよ~」と教えてくれたのが、丸彦製菓の「ごま好き」。

多分、私がごまが大好きなのを知っているのもあって、オススメしてくれたのかと思います。

そう。私は小さい頃から無類のごま好きなのです。今でも、白いりごまに黒いりごま、白すりごまに黒すりごま、白ごまペーストと、ほぼ一通り揃え、お料理によって使い分けています。

以前友だちに話したらびっくりされましたが、たまに料理の途中で、つまみ食い感覚で手のひらにごまをザーッと出し、そのままボリボリと食べたりしています。

まぁ、あまり人には見せられない光景ですけれどね!

そんなごま好きの私のために作られたかのような商品名のお菓子。

買わない訳にはいかないですよね~。

スポンサードリンク

「ごま好き」

原材料:黒ごま、うるち米(国内産100%)、しょうゆ、砂糖、みそ、植物油脂、みりん、はちみつ、かつお節エキス、でん粉分解物、水飴、しょうが、でん粉、香辛料、加工でん粉、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物(原材料の一部に小麦、ごま、大豆を含む)

賞味期限:150日

内容量:16グラム×29袋

 

こちらの「ごま好き」、大袋に小分けされた小袋が29袋入っているのですが、まず目に飛び込んでくるのが、大袋に書かれた“栄養機能食品 カルシウム・マグネシウム”という文字。

めっちゃ主張してますね~。小袋にも“大入りごま60%配合”と書かれていて、袋を見ただけで「ごまはすごいんだぞ~!ごまが沢山入ってるんだぞ~!」とがんがんアピールしてくる感じです。

 

1袋は16グラムで、81キロカロリー。

栄養成分は、たんぱく質2.2グラム、脂質4.4グラム、炭水化物8.2グラム、ナトリウム71.8ミリグラム、食塩相当量0.2グラム、カルシウム82ミリグラム、マグネシウム26ミリグラム。

どーんと主張されていたカルシウムとマグネシウムは、3袋食べると、1日当たりの栄養素等表示基準値の3分の1を摂取できるのだそうです。

 

ちなみに、カルシウムは、骨や歯を丈夫にする効果だけでなく、神経や筋肉を正常に保つ機能があるそうで、マグネシウムは、不足すると疲れやすくなったりなんとなく身体がだるいと感じたりする症状が出るそうです。特にカルシウムは不足しがちと言われていますし、こうやっておやつとして手軽に摂取できるのは嬉しいですよね。

 

またごまと言えば、カルシウムやマグネシウムだけでなく、栄養価が高いことで知られていますが、強い抗酸化作用があるので、血中のコレステロールの排泄を促し、活性酸素を減少させることで、血管年齢を若返らせて脳卒中や心筋梗塞などを予防する効果があるそうです。

その他にも、ごまに含まれるゴマリグナンという抗酸化物質は、抗酸化作用をもち、アンチエイジングにとても効果があり、セサミンも、悪玉コレステロールを低下させて動脈硬化を防いだり、アルコールの代謝を促進したり、肝臓を保護する効果があると言われているそうで、「ごま好き」がお菓子にとどまらない、健康食品に見えてきますよね。

 

「ごま好き」の袋をあけると、醤油とごまの、何とも言えない香ばしい香りがぷーんと漂ってきます。

あぁ~。これは、職場で食べると、こっそり食べているつもりでもみんなにバレちゃうやつですね~(笑)

ただでさえこういうおせんべい系のお菓子って、妙にボリボリっと食べている音が響き渡りますしね。

 

一つは3センチ弱くらいのひとサイズで、つやつやした薄っぺらいおかきみたいな感じです。

そして見るからにごまがびっしりと。表面全体が真っ黒で、かなり存在感があります。

食べてみると、甘辛い醤油味ですが、黒ごまの味もすごく濃いです。

黒ごまというよりも、黒ねりごまに近いような、濃厚な味がしますね。

また、一般的な甘辛醤油タレ味とは違って、もっと深みとコクがある感じがしたのですが、原材料を見てみて納得。味噌も入っているんですね。

味付けといい、すごく“濃ゆい”お菓子ですが、これはおいしいです!

1枚、また1枚・・・と、クセになるお味で手が止まらなくなります。お酒のおつまみとかにも良さそうだな~。

 

ごまの味がすごく主張してくるお菓子なので、ごまが苦手な人には少し厳しいかもしれませんが、おいしいし、美容や健康に良いごま手軽に取れるという点でも、これは人にオススメしたくなるお菓子ですね。小分けされているので食べ過ぎも防ぐことができますし、友だちとシェアもしやすいですよね。

 

そういえば、注意が一つ。

こちらの「ごま好き」、小袋に小分けにされているので湿気らなくていいなと思ったのですが、賞味期限が近づいてくると、やはり開けていなくても湿気ってきます。

一番良いのは、冷蔵庫内で保管すること。ほどよく乾燥しているので、ずっと湿気らないでパリパリのまま食べることができます。

とは言え、こういう場所をとるお菓子は特に、冷蔵庫内に入れておくのは少し難しいかもしれません。

 

他のおせんべい類もそうなのですが、少し湿気ったくらいなら1~2日冷蔵庫に入れておくだけでパリッと感が復活するので、もし湿気ってしまった際はぜひ一度お試し下さい。

 

スポンサードリンク