コストコでまたまた美味しいパンに出会ってしまいました。

ホールウィートブレッド クーポン価格で398円(通常価格498円)です。

原材料名:小麦粉、小麦グルテン、食塩、粉末サワー種、イースト、小麦麦芽粉

 

この商品の案内がメルマガで来ていまして、これ私が好きなやつだ!絶対買いたい!と思い早速買いに行きました。

クーポンで100円値引きになっていたのも嬉しいです。

メルマガを見ただけでこれは自分が好きそうなパンだという確信が持てたんですよね。

スポンサードリンク

ホールグレインローフや、最近では新しく発売されたスプラウテッドウィートバタールなどのハード系のパンが大好きな私が好きそうなパンだと思いました。

これは買うしかない!という感じです。

 

コストコでは甘い系のパンはほとんど買わない私。

買うのはほとんどハード系のパン雑穀パンばかり。

何でしょう、確かに昔、もっと若い頃は甘~いパン大好きでした。

今はハード系や雑穀系の良さに目覚めてハマっています。

今回買ったホールウィートブレッド、これもハード系ですね。

袋の中にパンが2本入っています。

iOS-20151107104053465

ホールグレインローフのような大きいパンではなく、もっと小ぶりで食べやすそうな大きさです。

ホールグレインローフだと大きいのが2本入っているので食べきれないという人でも、このホールウィートブレッドなら食べきれそうです。

初めてでもとっつきやすい大きさなのでチャレンジしやすいと思います。

 

パンの周りには何も付いていません。

スプラウテッドウィートバタールには周りにヒマワリの種、ごまなどが大量に付いていましたが、このパンにはそういう物は付いていません。

パンを袋から取り出した時に雑穀やごまがボロボロ落ちてくるという事もないので、扱いやすいです。

iOS-20151107104123629

まな板にのせて切ってみると、ハード系なのに包丁がスッと入って切りやすいです。

固さに苦労する事もなく、簡単に切る事ができました。

切ってみると中は茶色い!

ホールグレインローフやスプラウテッドウィートバタールは中身が白かったのですが、このパンは茶色いです。

黒糖が入っている訳でもないのに茶色いのは何の色だろう?

 

メルマガにはこのパンについて次のように紹介されていました。

「フランスのホールウィート規格に基づいたレシピで製造しております。食物繊維を多く含みますので健康を気遣う方に人気があります。カントリースタイルの製法にこだわり、ローストコーヒーの香りがお楽しみ頂けます」

これは不思議なパンですね。

原材料にコーヒーは使われていないのにローストコーヒーの香りがするって?コーヒー好きとしては興味津々です。

 

食べてみました。

 

おいし~い!このパン美味しい、大好きです!

ハード系で皮は確かにしっかり固めですが中身はもちもちしています。

もちっとした食感がいいです。

ああ美味しい。

これはまたコストコで好きなパン増えちゃったなあ。

ローストコーヒーの香り、言われてみれば確かにします。

言われてみないとわからない程度ですが、ほんのりコーヒーっぽい香りがします。

コーヒー入っていないのに不思議ですね。

 

食物繊維が豊富なのでこれも嬉しい!

特に女性は便秘対策としてもいいのではないでしょうか。

何も付けずにそのまま食べても充分美味しいですが、シンプルにバターを付けて食べるとまた美味しいです。

スポンサードリンク