Googleクロームキャスト、2015年のベストバイと言いましたが、言い過ぎではないほどです。

これはすごく便利!

 

家電などのデジモノは、好きではあるけれど、設定が面倒で……。

どうしても苦手意識があります。でも、このGoogleクロームキャストは本当に簡単なんですね。

WiFiのコードさえあればできるので、夫に聞いて、入力しただけです。

あとは、テレビのUSB端子に差し込むだけ

スポンサードリンク

変換 ~ IMG_2913

Googleクロームキャストが差さっていることで、時々電波が乱れるのか、テレビを見ているときに画面がチラつくことはありますが、元々、ずぼらな性格なもので、そのままにしています。

 

本当は、テレビをおもりにする「テレビ育児」はいけないことなのだと思いますが、朝の時間、家事をしている間はやっちゃっています。

本当はNHK教育を見せて、一緒に見ながらだといいのですが、「この番組、イヤ!」とか言うイヤイヤ期まっただなかで。

 

そんな時、最近、ハマっているGoogleクロームキャストでYouTubeのきかんしゃトーマスを連続再生しておくと、2人の子どもはしっかり見てくれます!

土日の週末で、夫が休みの時も、きかんしゃトーマスの動画を設定しておいて、家族で見てもらっている間に、私は家事をすることができて便利!

子育て中はちょっとした時間も貴重な時間なので、Googleクロームキャストさまさまです。

 

そして、Googleクロームキャストの便利さは、その操作方法の簡単さにあります。

Screenshot_2015-11-15-17-27-55

 

例えば、YouTubeだと、右上の四角のマークをポンと押すだけ。

すると、「端末に接続」メッセージが表示されて、それをタップすると「自動で」テレビが表示切替になります。

HDMLの切りかえボタンを押さなくても、自動的に切替になります。これ、細かいポイントなんですが、いいんですよね。

普通なら、HDMLのボタンを押さなくてはいけないので、テレビリモコンが必要になってくるのですが、Googleクロームキャストは携帯で「端末に接続」ボタンを押したら、そのまますぐテレビ画面に動画が写るんです。画期的です!

Screenshot_2015-11-15-17-37-23

そして、「キューに追加」ができるので、その次に流す動画、その次の次に流す動画を決めることができます。

1本だけではなく、動画を何本も追加しておくこともできます。

変換 ~ IMG_3455

これで、きかんしゃトーマス、いないいないばあっの動画はかなり見ました!

 

特に、いないいないばあっは、今のゆきちゃんだけでなく、ゆうなちゃん、ことちゃんの動画も見ていて、かなり歌ったり、踊ったりすることができるようになりましたよ~。

毎朝、いないいないばあっは15分間しかないですから、その間に洗濯をしたり掃除をしたりするのは大変なので、色々な動画を追加してみせています。

 

Huluとか、GYAO!とかも見ることができるみたいなので、ぜひ色々と活用方法を探したいところ。

 

私は個人的に、好きなアーティストのプロモーションビデオをテレビで見たい♡

 

子供が寝てからスマホでYouTubeの動画を見たりしていますが、寝付いてからテレビの大画面でPVを見るのも素敵だろうな~。まだ実現していませんが、そういった楽しみにも使えそうです!

スポンサードリンク