コストコで新商品を見つけたので買いました。

これは美味しそう!と直感的に思って一目惚れで即買いしました。

かねます 山芋焼 4枚入り 928円(購入時価格)です。

原材料名:キャベツ、とろろ(やまいも、デキストリン)、鶏卵、豚肉、植物油脂、いか、紅しょうが、かつお等風味調味料、食塩、醸造酢、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、ピロリン酸Na、着色料(クチナシ、紅麹)、酸味料、(原材料の一部に、乳成分、大豆を含む)

内容量:840g

保存方法:-18℃以下で保存して下さい

販売者:かねます食品株式会社

スポンサードリンク

今回初めてこの商品を見掛けました。冷凍食品の売り場です。

コストコは週一くらいで行くので、今までなかった商品があるとすぐに気が付きます。

今回も見た事ないオレンジ色の箱が冷凍庫で目を引きました。

 

そして「かねます」「山芋焼」の文字を見つけた瞬間、すぐに買おうと決めました。

なぜなら「かねます」は私のリピート商品「明石焼き」の会社だからです。

明石焼きはコストコで売っている冷凍食品で、私も過去に記事を書いています。

かねます食品の明石焼きが大好きなので、同じ会社から出ている商品なら美味しいに違いない、これも私が好きそう!と確信したので迷わずカートインしました。

パッケージには「小麦粉を使わず山芋とたまごで焼き上げました」と書いてあります。

そう、山芋焼なんです。お好み焼きではなく、山芋焼。

原材料を見ても分かる通り、小麦粉を一切使用していません。

似ているようでお好み焼きとは全く違うものです。

 

私は山芋大好きなのでお好み焼きではないのを承知で買いましたが、パッと見て箱の写真がお好み焼きに似ているので間違えて買ってしまう人もいるかもしれません。

小麦粉の入ったお好み焼きじゃないとイヤな人は、気を付けて下さい。

 

箱を開けると1枚ずつビニールに包まれた山芋焼が4枚入っていました。

1枚ずつ包装されているので冷凍庫にしまう時はしまいやすいです。

箱のままでは大きくてスペースを取りますが、バラバラにしてしまえば食品の隙間に入ります。

実際私も冷凍室に余裕がない状態で買いましたが、バラバラにして何とか入りました。

 

食べる時はビニールを剥がし、電子レンジで500w~600wなら約6分、700wなら約5分30秒加熱するだけです。

オーブンやオーブントースターで焼く必要がないのでとても簡単に食べる事が出来ます。

これはポイント高いです。

冷凍食品を買う時に電子レンジだけで良いのか、焼かなければならないか、これはとても気になります。

いいなあと思う商品でもオーブンで焼かなければ食べられないとなると、買う気が失せる事もしばしば。

iOS-20151115232049307

ソースとマヨネーズをかけて食べてみました。

青のりが好きではないのでかけませんでしたが、お好みで青のり、鰹節をかけても美味しいと思います。

お好み焼きではないので食感はふじゃっとしています。

小麦粉が入っていないのでとても柔らかく歯ごたえはありません。

ゆるゆるな生地です。

でも山芋焼ですから当然です。

私は好きです。

これだけで食事にすると足りないので軽食、おやつ向きだと思います。

柔らかいので小さい子供はお好み焼きよりも食べやすいと思います。

くれぐれもお好み焼きと間違えて購入しないように気を付けて下さい。

スポンサードリンク